3月10日までのお役立ち情報

4月1日から障害者雇用が義務化となる事業主の規模が、従業員200人以上から100
人以上に引き下げになります。

対象企業が拡大されるために、障害者雇用に対する関心が急激に高まりをみせて
います。

トーマツから公表された障害者雇用に関するのレポートは解りやすく簡潔にまと
められていますので、ぜひお読みください。

◆02/25 ニッセイ基礎研究所
健康経営とジェロントロジー
従業員の退職後までを視野に入れた健康経営を

◆02/26 トーマツ
障がい者の活用を通じた企業価値の向上
障がい者採用の3つのポイント


◆02/26 マーサジャパン
DC導入は従業員にメリットか
現在のDC運営の問題は企業の想定する運用利回りを達成できていない

◆02/26 東京商工リサーチ
マイナンバー制度に関するアンケート調査
企業におけるメリットなし、が約7割に増加

◆02/26 中央労働委員会
平成27年「賃金事情等総合調査」の結果
賃金改定額は 7,137 円、改定率は 2.15%


◆02/29 明治安田生活福祉研究所
高齢化社会における新しい働き方
より満足感、充実感を重視した「働き方」が必要

◆02/29 厚生労働省
「女性の活躍推進企業データベース」を開設
企業における女性の活躍状況を一元的に集約

◆02/29 帝国データバンク
2016年 後継者問題に関する企業の実態調査
非同族への後継者指名が増加、高齢社長の後継者難、同族外承継がカギ


◆03/01 日本総研
CSRを巡る動き
企業に求められる高齢者の活躍支援

◆03/01 日本政策金融公庫
中小企業の雇用・賃金に関する調査結果
2年連続で中小企業の半数が正社員の給与水準を引き上げ

◆02/22 ニッセイ基礎研究所
企業における「メンタルヘルス対策」
健康経営(R)における柱の1つ

◆02/22 インテリジェンス
転職成功者の年齢調査~転職成功者の平均年齢は32.1歳、過去最高に。
転職成功者の28.2%が35歳以上、「35歳転職限界説の崩壊」を裏付ける結果に

◆03/01 
妊娠等を理由とする不利益取扱い及びセクシュアルハラスメントに関する実態調査
マタハラなど妊娠等を理由とする不利益取扱い等の経験率は 21.4%


◆03/02 厚生労働省
「理想の上司」アンケート調査
理想の上司 男性上司では「松岡修造」さんが初のNo.1

◆03/02 厚生労働省
第6回「日本でいちばん大切にしたい会社」
神奈川県小田原市の株式会社エイチ・エス・エーが大賞受賞

◆03/07 日本総研
女性の活躍推進に向けて
中高年男性からの理解を得るために必要な視点

◆03/07 エン・ジャパン
高齢者雇用意識調査
企業は高年齢者の持つ経験に有効性を感じつつも、世代交代の停滞と戦力化には課題感

◆03/07 日本政策金融公庫
従業者確保の厳しさが一段と増している生活衛生関係営業
3分の1の企業が従業者を不足と感じている一方で、実際に従業者が増加した企業は1割未満

◆03/08 ニッセイ基礎研究所
クリエイティブオフィスの時代へ
経営理念、ワークスタイル変革という「魂」の注入がポイント


◆03/08 産業能率大学
第3回 上場企業の課長に関する実態調査
課長の悩み「部下がなかなか育たない」

◆03/10 経済産業研究所
正規社員が管理職になる決定要因およびその男女間の格差
従業員と企業のマッチングデータに基づく実証分析




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2016-03-14 09:27 | お役だち情報  

<< 2月後半の人事労務最新情報 2月前半の人事労務最新情報 >>