2月10日までのお役立ち情報

国会議員の育メンの話題はあらぬ方向に行ってしまいましたが、本来の出産子育ての問題については改めて国民全体で真剣に考えなくてはならないことだと思います。

働きやすい世の中とはどういったあり方が良いのか、
考えるヒントが色んな調査報告から思い浮かんできます。


◆01/28 ピースマインド・イープ
女性管理職のストレス源は仕事・人間関係よりも会社の支援・理解不足? 
約5,000名の管理職を対象としたストレスチェック結果のデータ分析より

◆02/01 日本政策金融公庫
中小企業の事業承継に関するインターネット調査
中小企業経営者の2人に1人が自分の代で廃業を予定、経営者の廃業予定年齢は平均71.1歳

◆02/01 経済産業研究所
人的資本形成とワークライフバランスに関する企業・従業員調査
メンタルヘルス不調による休職者・退職者が年々増加の傾向

◆02/01 労務行政研究所
2016年賃上げの見通し―労使および専門家495人アンケート
定昇込みで6689円・2.12%と予測。経営側の30.1%がベアを「実施する予定」。


◆02/02 第一生命経済研究所
春闘賃上げ率の見通し(改訂版)
賃上げは期待外れに終わる可能性が高い

◆02/04 みずほ総合研究所
雇用保険法の改正法案国会提出
「一億総活躍社会」の実現に向けた改革実現へ

◆02/05 経済産業省
若手外国人材から見た日本企業の特徴が明らかになりました
日本で住む魅力は大きいが、日本で働く魅力は極端に少ない

◆02/08 日本総合研究所
人口減少社会を乗り切る企業経営
多様な人材活用と働き方改革が基本

◆02/08 経済産業省
秘密情報の保護ハンドブック
企業価値向上に向けて

◆02/08 厚生労働省
ストレスチェック制度Q&A
改訂版が出されました

◆02/08 共立総合研究所
女性の就業観『主婦の就業に関するアンケート』結果について
子どもができたら就業をやめ、子どもが大きくなったら再び職業を持つ方がよいが43.5%

◆02/08 東京商工リサーチ
2015年全国社長の年齢調査
社長の平均年齢、60.8歳に上昇


◆02/08 産労総合研究所
2015年 育児・介護支援制度に関する調査
育児休業取得前後の面談等、復帰支援制度を設けている企業は約5割l

◆02/09 厚生労働省
マイナンバー制度(雇用保険関係)
雇用継続給付を行う事業者は個人番号事務実施者になります

◆02/10 みずほ総合研究所
妊娠・出産で辞めない社会へ
政策の実効性向上に向け権利・制度の周知が課題


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2016-02-15 10:15 | お役だち情報  

<< 1月後半の人事労務最新情報 1月前半の人事労務最新情報 >>