1月29日までのお役立ち情報

先日2015年平均の有効求人倍率が1.20倍とバブル期に迫る水準となったとの報道がありました。

厚生労働省からは1/29に求人倍率やその動向に関するレポートが出されています。

採用と定着、雇用の在り方など中長期的視野で考えていく必要性を感じます。


◆01/19 エン・ジャパン
『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果
94%の転職コンサルタントが「中小企業への転職を薦める」と回答


◆01/20 産業能率大学
強い組織をつくるために人材育成ができることとは?
キャリアを形成する「見通しづけ」

◆01/20 Pmas
退職金・企業年金の現状に迫る(2015冬)
従業員は何を望み、どれほど知っているのか

◆01/20 リクルートジョブズ
2015年12月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査
三大都市圏の12月度平均時給は前年同月より20円増加の986円

◆01/20 エン・ジャパン
雇用形態別ワークライフバランス意識調査
不動の第1位は「派遣社員」、最下位は「正社員」

◆01/20 dip
ユーザーアンケート–性別&世代別転職した理由
転職理由の1位は「労働時間・環境が不満」 20代では「給与」への不満が最多

◆01/21 みずほ総研
シニアの仕事に関する調査
定年・早期退職した人の【退職後の就労状況】、約4割が何らかの形で働いている

◆01/22 エン・ジャパン
『エン転職 WOMAN』ワーママの就業意識調査
出産後に仕事への意欲を下げないポイントは、責任ある仕事を任せること

◆01/25 三重銀総研
強い営業部隊の作り方
基本の徹底

◆01/26 帝国データバンク
2016年全国社長分析
高齢化止まらず過去最高の59.2歳、90年以降で5歳進む


◆01/28 エン・ジャパン
『エン転職』ユーザーアンケート集計結果
転職者が入社初日に好印象を得るポイントは「挨拶」「表情」「姿勢・態度」


◆01/28 経団連
福利厚生費調査結果報告
法定福利費の伸びが大きく、法定外福利費は抑制傾向が続く

◆01/29 厚生労働省
求人倍率の高い職業の動向
保安の職業(5.95倍)、建築・土木・測量技術者(5.04倍)などの職業で特に高い

◆01/29 厚生労働省
平成27年の求人倍率とその動向:労働市場分析レポート
正社員の有効求人倍率は 0.75 倍となり、平成 21 年の 0.28 倍から改善

◆01/29 マイナビ
2015年冬の賞与に関する実態調査
賞与額が前年と比較して減少した場合、約7割が転職意向を強める結果に

◆01/29 厚生労働省
「外国人雇用状況」の届出状況まとめ
外国人労働者数は約91万人。届出義務化以来、過去最高を更新




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-02-01 10:56 | お役だち情報  

<< 1月前半の人事労務最新情報 12月後半の人事労務最新情報 >>