12月3日までのお役立ち情報

12月1日から開始されたストレスチェック制度。

事前に厚生労働省からプログラムがダウンロードできるように公開されていましたが、システムに誤りが見つかり11月30日に差し換えたそうです。

それまでにダウンロードした方は再度ダウンロードを行ってください。


◆11/20 厚生労働省 
平成27年度「大学等卒業予定者の就職内定状況調査」
大学卒業予定者の就職内定率は66.5%と前年同期比1.9ポイント減少。

◆11/20 厚生労働省
平成27年度「高校・中学新卒者の求人・求職・内定状況」取りまとめ
高校生の就職内定率は56.1%と前年同期比1.7ポイント上昇。

◆11/20 連合
大学の年間授業料の平均
「国公立」67.5万円、「私立 文系」103.8万円、「私立 理系」133.0万円

◆11/24 厚生労働省
「過重労働解消相談ダイヤル」・「労働条件相談ほっとライン」の相談結果
長時間労働・過重労働、賃金不払残業、休日・休暇に関する相談が多数


◆11/24 エンジャパン
紹介予定派遣意識調査
紹介予定派遣で働いたことがある女性の67%が「直接雇用になった」と回答

◆11/24 採用サポネット
2015年度 マイナビ大学生インターンシップ調査
秋・冬以降にインターンシップが実施される場合、学生の92%が「参加したい」

◆11/25 HITO総研
正社員マネジメントの未来
正社員に求められる「価値」とは

◆11/26 野村総研
障がい者雇用に関する経営実態調査を実施
特例子会社を持たず自社で障がい者を雇用する上場企業の半数が、
障がい者の採用に課題を抱える

◆11/27 エン・ジャパン
企業の残業意識調査~昨年に比べ、残業時間削減に対する企業意識が向上
主な目的は「社員の健康維持」と「業務効率化」

◆12/01 厚生労働省
ストレスチェック実施プログラムに誤り発見
11月30日に差し換えました。

◆12/01 みずほ総研
「多様な働き方」実現を促すテレワークの活用
社会的課題の解決策としての「テレワーク」という働き方

◆12/02 野村総研
日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能に
601種の職業ごとに、コンピューター技術による代替確率を試算


◆12/03  厚生労働省
ハローワーク求職情報の提供サービスを実施
平成28年3月22日から職業紹介事業者や地方自治体などに提供を開始

◆12/03 エン・ジャパン
「派遣社員の育休取得」義務付けは、46%の派遣会社が「対応可能」と回答
一番の課題は「派遣先企業の理解が得られない」こと





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2015-12-05 08:35 | お役だち情報  

<< 11月後半の人事労務最新情報 11月前半の人事労務最新情報 >>