6月15日までのお役立ち情報

多様性の時代と言われます。

働き方の多様性については多く語られてくるようになってきましたが、
人材育成の多様性についてはこれからようやく語られ始めるような気がします。

マーサジャパンとHITO総研のレポートは非常に興味深いものがあります。

◆06/05 厚生労働省
プラチナくるみん認定企業が全国で11社に!
仕事と子育ての両立支援に積極的な企業が増加中

◆06/05 ダイジョブ・グローバルリクルーティング
2014年下半期転職実態調査
「ダイバーシティ」「女性の活躍」「外国人採用」に意識のギャップ


◆06/08 大和総研
経営戦略としての「社員の健康」
健康戦略推進の重要性と労働損失コスト可視化の意義

◆06/09 厚生労働省
平成26年度「ものづくり白書」
良質な雇用を支えるものづくり人材の確保と育成に向けた課題と今後の方向性


◆06/10 マーサージャパン
「価値観の相違」と「人件費投資の最適化」
新興市場、成長市場、成熟市場で社員が仕事に求めるものが異なる

◆06/10 HITO総研
今こそ、企業の包容力
人の成長を待つ余裕を持つ

◆06/10 みずほ情報総研
ジョブ型・メンバーシップ型に関する労働者の意識調
仕事への満足は「ジョブ型」が最も高く、人事担当者は「ジョブ型」人材の採用を重視


◆06/11 帝国データバンク
従業員の健康管理に対する企業の意識調査
1割を超える企業で過重労働の従業員あり、人手不足が拍車

◆06/15 産業能率大学
2015年新入社員の会社生活調査
就職活動、高い満足度。上司からのSNS友達申請は敬遠したい。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2015-06-22 10:57 | お役だち情報  

<< 6月前半の人事労務最新情報 5月後半の人事労務最新情報 >>