9月後半の人事労務最新情報

今月から最低賃金が上がり、企業にとっては負担感が増す一方ですが、
政府としては来年さらなる賃上げを求めていくようです。

◆日本経済
○09/19
雇用・医療など点検会合。改革実効性をアピール。産業競争力会議。
◯09/19
県内の中小の景気、9月は低下。増税、天候不順響く。浜銀総研。
◯09/29
主婦「節約する」が92%。「景気悪い」も半数。日経調査。

◆雇用・採用
◯09/17
高卒求人、製造業が拡大。人手不足や技能伝承。
○09/19
設備投資、雇用減税廃止へ。法人税改革、現政権導入でも対象。
○09/20
外国人バイト、外食の助っ人。大阪王将、有休で1か月教育。
◯09/23
シニア、共働き広がる。8組に1組。消費下支え。
◯09/25
人材囲い込み。アジア流学ぶ。日系企業が危機感。
◯09/26
タイで製造業派遣。周辺国から人材確保。日本マニュファクチャリング。

◆賃金・賞与
○09/23
今春の春闘でのベア実現、年収で2万円上げ。内閣府。
○09/25
今冬の賞与、見送り提案。北海道電力。
◯09/27
日銀、19年ぶりベア。0.2%上昇。
◯09/27
民間給与、3年ぶり増。平均413万円。国税庁。
◯09/28
介護職員賃上げへ。15年度、月1万円。人出を確保。
◯09/28
ワークマン、20年に社員の平均年収を100万円引き上げ。
◯09/30
首相、賃上げ継続を。企業との思惑にずれ。政労使会議。
◯09/30
所得税改革に着手。配偶者控除など検討。政府税調。

◆労働時間・労務管理
○09/18
女性管理職を倍増へ、レンゴー。
○09/19
妊娠を理由に違法な降格。マタハラ訴訟、最高裁弁論。
○09/21
育休推進で税優遇措置拡大。企業向けに政府検討。
○09/22
日立、IT人材を一元管理。グループでデータベース。
○09/23
女性管理職5.8%。県内企業、大企業ほど少なく。
○09/25
じん肺被害、賠償命令。三菱重工に、元従業員ら、逆転勝訴。
◯09/27
人事評価、世界共通に。日立・富士通・・・国を超えて人材確保。
◯09/28
パナソニックと人事統一。三洋、評価制度を来春変更。賃金は数年後に融合。
◯09/28
女性登用、数値目標見送りへ。
◯09/30
女性や外国人登用へ専門部署。三菱商事。

◆医療・介護
○09/19
健康保険料、健康なら安く。厚労省が新制度。

◆年金・企業保険・社会保険
○09/17
AIJ事件、控訴審。詐欺、再び無罪主張。
○09/18
中小パートが入りやすく。厚生年金、週30時間未満にも門戸。
◯09/18
厚生年金の対象拡大、経営側は慎重。
◯09/21
マイナンバー、5ヶ国語で対応。
◯09/24
高齢者の社会保障の負担増、「やむを得ない」が3割。

◆その他
○09/17
女性の起業など支援。中原工場協会。
○09/18
神奈川県、「健康経営」へ企業連合。従業員データ集約・分析。
◯09/18
ファストリ、世界で人材育成。ハーバード留学奨学金。
◯09/24
中小再生、後継者後押し。不振事業分離に補助金。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png








横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html



[PR]

by mirai-jouhou | 2014-10-06 10:10 | 人事労務最新情報  

<< 9月30日までのお役立ち情報 9月前半の人事労務最新情報 >>