人気ブログランキング |

12月26日までのお役立ち情報

今回注目のレポートは12月24日に公表された、ワーク・モチベーション研究所の
「経営者148 人に聞いた 社内イベントの効果に関する調査」結果。

回答者の8割が半年に一度の全社規模での社内イベントを開催し、
双方向の対話を意識した経営トップ層からの「語りかけ」は、
社員のモチベーション向上につながり、社内イベントの効果を最大化するそうです。

調査は従業員100人以上の企業が対象とのことですが、規模に関わらず参考にしたいですね。


◆12/13 NTTデータ経営研究所
「ダイバーシティ経営」~働き方からみた多様性の受容
ダイバーシティが浸透している職場のうち6割がこの2~3年の業績は良好


◆12/17 経団連
2012年度 福利厚生費調査結果(第57回)
法定福利費は前年度比1.5%増加した一方、法定外福利費は抑制傾向


◆12/17 厚生労働省
平成25年労働組合基礎調査
6月30日現在の推定組織率は17.7%となり、前年比0.2ポイント低下


◆12/17 厚生労働省
若者の「使い捨て」が疑われる企業等への重点監督の実施状況
何らかの労働基準関係法令違反が明らかになった割合は82.0%

◆12/18 厚生労働省
平成25年上半期雇用動向調査結果の概況
入職率は9.4%、離職率は8.9%となりともに前年同期に比べて上昇


◆12/20 労働政策研究・研修機構
「構造変化の中での企業経営と人材のあり方に関する調査」結果
「人材の能力・資質を高める育成体系」(52.9%)に注目度が高まる傾向


◆12/24 労働政策研究・研修機構
メンタルヘルス、私傷病などの治療と職業生活の両立支援に関する調査
私傷病時に連続して1カ月以上利用できる制度を設けている割合は91.9%


◆12/24 日本政策金融公庫
女性起業家の開業
4人に3人が一般消費者向けの事業を選択


◆12/24 ワーク・モチベーション研究所
経営者148人に聞いた「社内イベント」の効果に関する調査
業績のよい企業の経営者ほど社内イベントを重要視


◆12/26 厚生労働省
監督指導による賃金不払残業の是正結果
1企業での最高支払額は「5億408万円」(卸売業)



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

12月26日までのお役立ち情報_c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/



style="line-height: 1.2;">横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は

社会保険労務士事務所みらい

http://www.4166.jp/index.html

by mirai-jouhou | 2014-01-06 11:12 | お役だち情報  

<< 12月後半の人事労務最新情報 12月前半の人事労務最新情報 >>