12月13日までのお役立ち情報

参議院と経済産業研究所から、賃金の推移と構造の変化についてのレポートが出されていますが、どちらとも中身について非常に興味深い結果となっております。

働き方の二極化を是正していくことが重要だとの認識は共通していると思えます。


◆11/29 総務省統計局
労働力調査(基本集計)(平成25年10月分)
10月の完全失業者数は263万人(前年同月比8万人減)となり41カ月連続で減少


◆11/29 総務省統計局
平成22年基準 消費者物価指数(全国・2013年10月分)
10月は100.7となり前年比では0.1%、前年同月比では1.1%それぞれ上昇


◆12/02 内閣府
最近の賞与の動向について
毎月勤労統計での年末賞与の伸びは小幅なものにとどまる可能性


◆12/02 みずほ総研
高止まる男性の無業率とその背景
急がれる実態把握と支援の拡充


◆12/02 参議院
デフレ下の賃金を振り返る
賃金の伸び悩みと雇用形態の変化の影響


◆12/02 産業能率大学
ゆとり世代の育て方-今、あらためてOJTを考える
どうすれば、OJTがうまくいくようになるのか?


◆12/03 経済産業研究所
賃金について考える
果たして賃金は上がっているのか?影響を大きく受けた人はだれか?その要因は?


◆12/04 東京労働局
就職・採用活動開始時期の変更について
2015年卒業予定者から、就職・採用活動時期が変更になります


◆12/05 みずほ総研
検討される育児休業給付金の拡充
男性の育児休業の取得は今度こそ拡大するか


◆12/09 トレンドマイクロ
就活生と社会人のSNS利用とプライバシー意識に関する調査
就活生の8割以上、社会人は約5割が、日常の出来事をSNS上で投稿


◆12/10 連合総研
第26回「勤労者短観(勤労者の仕事と暮らしについてのアンケート)」報告書
勤め先を「ブラック企業」だと認識していると、働きがいに影響がある


◆12/11 日本生産性本部
2013年度 新入社員 秋の意識調査
スペシャリストを希望する回答が、過去最大の変化で上昇


◆12/13 地方経済総合研究所
働く女性の現状と課題
働き続けるための仕組みづくり


◆12/13 高齢・障害者雇用支援機構
働く高齢者と現役世代
コミュニケーションを考える





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所

みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2013-12-16 09:49 | お役だち情報  

<< 12月前半の人事労務最新情報 11月後半の人事労務最新情報 >>