神奈川県最低賃金13円の引き上げへ

神奈川地方最低賃金審議会は、県内の地域別最低賃金を13円引き上げて、時給849円にするよう神奈川労働局長に答申しました。

c0105147_16243399.jpg


【改正額】

○時間額
849円(現行 836円)

○引上額
13円

○引上率
1.56%

都道府県の地域別最低賃金と、生活保護との逆転現象が社会的にも問題になっています。
神奈川県の最低賃金額と生活保護との乖離は、全国で4番目に大きい18円となっており、この乖離額を解消するにあたり、地域別最低賃金と実際の賃金分布との関係を勘案し、本年度は13円の引上げになったとようです。

今後、異議申し立てが無い場合、10月1日から県下約319万人の労働者に適用される予定となっています。

詳細は、下記のサイトよりダウンロードできます。

神奈川労働局「神奈川県最低賃金13円の引き上げへ」ダウンロードはコチラ



このサイトは「ヒューマンリソースみらい」が運営しています
[PR]

by mirai-jouhou | 2012-08-08 16:32 | 賃金  

<< 労働契約法が改正されました 【雇用継続給付】平成24年8月... >>