2月24日までのお役立ち情報

求人倍率から見ると明らかに人手不足ですが、賃金の上昇には必ずしも結びついていないようです。

その矛盾点について2月23日の大和総研のレポートでは、非正規を主体に需給のひっ迫が発生しているとしています。

ひとつの見解と感じながらも、他のレポート等を見ていると、じわじわと正社員の需給もひっ迫していると思うのですがいかがでしょうか。

◆02/15 帝国データバンク
2016年度の賃金動向に関する企業の意識調査
賃金改善を見込む企業は46.3%。賃金改善の理由は「労働力の定着・確保」が過去最高の73.8%


◆02/15 労働政策研究・研修機構
高年齢求職者給付金に関するアンケート調査結果
給付金が生活の助けに『なった』人が6 割

◆02/15 経済同友会
経営者のリーダーシップによる健康経営の実践と保険者機能の発揮
健康経営は企業業績の有効な代理指標になる

◆02/15 ニッセイ基礎研究所
上司が部下の「介護離職」を止めるためには
介護に突然直面したケースの「初動」について考える


◆02/16 リクルートキャリア
就職白書2016 ~インターンシップ編
2015年度にインターンシップを実施した(予定含む)企業は59.5%


◆02/17 インテリジェンス
「ファッション業界 職種別平均年収」を発表
「店舗管理」がすべての年代で1位「プレス」は20代後半と30代前半で2位に

◆02/18 アイデム
2016年3月卒業予定者の就職活動に関する調査
【1月15日時点の状況】92.5%の学生が内定獲得

◆02/18 インテリジェンス
若年層白書 2015年版
若者が「シゴトを辞めずに続けられる」職場づくり、マネジメントとは?


◆02/19 厚生労働省
ユースエール認定企業が全国で10社になりました!
若者の採用・育成に積極的で雇用管理の状況などが優良な中小企業の認定制度

◆02/22 野村総合研究所
特集「労働人口49%の仕事が人工知能やロボット等に代替可能に」の真意
労働力不足から生まれるイノベーションのチャンス


◆02/22 ニッセイ基礎研究所
企業における「メンタルヘルス対策」
健康経営(R)における柱の1つ

◆02/22 インテリジェンス
転職成功者の年齢調査~転職成功者の平均年齢は32.1歳、過去最高に。
転職成功者の28.2%が35歳以上、「35歳転職限界説の崩壊」を裏付ける結果に


◆02/22 トーマツ
ワークスタイル実態調査 2015年版~ワークスタイル変革の目的
「多様な人材維持・獲得」「イノベーションの創出」「コミュニケーション活性化」

◆02/22 明治安田生命
「理想の上司」アンケート調査
理想の上司 男性上司では「松岡修造」さんが初のNo.1

◆02/22 エンジャパン
退職理由のホンネとタテマエ
会社に伝えた退職理由は「家庭の都合」、実際は...?

◆02/23 大和総研
賃金が上昇しない原因~労働需給、雇用形態の変化から考える
労働需給のひっ迫が賃金水準の低い非正規で起きている

◆02/23 日本総研
賃上げをめぐる5つの論点と 2016 年春闘の課題
未来志向で賃上げ・成長戦略・労働市場改革の合意を

◆02/23 経済産業研究所
平成26年度正社員・非正社員の多様な働き方と意識に関するWeb調査
裁量労働制やフレックスタイム制度の満足度は?

◆02/23 帝国データバンク
人手不足に対する企業の動向調査。企業の4割で正社員が不足
「旅館・ホテル」「自動車・同部品小売」などで不足感が急増

◆02/23 厚生労働省
平成27年度「過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果
約半数にあたる2,311事業場で違法な残業を摘発


◆02/23 大和総研
人材不足に立ち向かう「最高健康責任者」
経営者は法改正をチャンスと捉えるべき

◆02/24 エンジャパン
ダブルワーク意識調査。ダブルワーク経験者は57%で過去最高に
ダブルワークをした理由の第1位は「副収入が必要」

◆02/24 日本在外企業協会
「海外・帰国子女教育に関するアンケート」調査結果
帰国子女の積極的な採用を希望する企業の割合が増加


◆02/24 ニッセイ基礎研究所
“個を活かす”人口減少時代
多様な人材確保に向けた「介護離職ゼロ」社会



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-02-29 11:45 | お役だち情報  

1月後半の人事労務最新情報

ドン・キホーテが従業員に違法な長時間労働をさせたとして、労働基準法違反の疑いで書

類送検されました。

本件は「かとく」が取り扱う第3号の事件でしたが、この「かとく」とは「過重労働撲滅

特別対策班」の略称で、東京労働局と大阪労働局に設置されています。

国税局の「まるさ」が有名ですが、この「かとく」が今後は有名になっていくのでしょう

か。


◆日本経済
〇01/19
景気判断1月据え置き 日銀 中国減速、影響は限定的 関東甲信越
〇01/23
企業休廃業2年連続減 15年2.6万件、倒産の3倍
〇01/23
県内成長率1.8% 16年度、個人消費回復で 民間見通し
〇01/28
県内景気判断、据え置き 財務局1月 生産を上方修正

◆マイナンバー
〇01/19
マイナンバー法人番号の活用 「予定ある」「検討」は2割 県内民間調べ
〇01/20
通知カード362万通未達 マイナンバー、全体の6% 総務省集計
〇01/25
マイナンバー利用拡大 個人情報保護委が点検を
〇01/26
コンビニで住民票交付 川崎市、個人番号カードで
〇01/26
マイナンバー、また障害 番号カードの管理システム
〇01/26
会員登録確認に通知カード利用 ツタヤ、今後は中止
〇01/26
法人番号で顧客管理 東商リサーチがサービス
〇01/28
マイナンバー54人分を紛失 横浜市立小の職員

◆雇用・採用
◯01/18
保育士定着へ待遇改善 厚労省、補助スタッフ活用・巡回支援 賃上げも継続
〇01/19
転職希望100万人の情報 インテリジェンス、求人企業に公開
◯01/20
企業の定年延長推進 厚労省が有識者会議
〇01/20
中途採用16年度「増やす」が増加 民間調べ
〇01/21
大卒内定80.4%、5年連続上昇 12月時点、就活後ズレ影響薄れる
〇01/24
留学生の不法就労助長 福岡の日本語学校 複数の仕事紹介か
〇01/26
求人広告件数、12月は10.1%増 飲食やITなど増加
〇01/27
障害者雇用促進、子会社を設立 デンソー
〇01/28
データ分析人材、派遣300人育成 パソナ、年内に
〇01/28
第二新卒採用 20~30人予定 三井住友銀
〇01/29
「不本意非正規」10%以下目標に 20年度までに、厚労省
〇01/29
労働市場、デフレ完全脱却 人材確保へ女性活用カギ テンプHD社長
〇01/30
求人倍率9年ぶり1倍台 県内12月 中小の求人伸びる

◆賃金・賞与
〇01/16
「平均年収で3%賃上げ」 サントリー新浪社長、成果を重視
〇01/16
王将フード、ベア実施へ 3年連続
◯01/16
月3000円以上、ベア要求方針 パナソニック労連
○01/16
全トヨタ労連「ベア3000円以上」 中小底上げ、格差を是正
〇01/16
賃金改善、月4000円要求 NTT労組 非正規・60歳超も同額
〇01/19 
3000円以上のベア要求決定 ダイハツ労連
〇01/19
派遣時給2.4%高 三大都市圏12月 2年7か月連続で上昇
〇01/20
賃上げ、市場動揺が逆風 春季交渉、事実上スタート
〇01/21 
3000円以上のベア要求へ マツダ労連
〇01/21
公共工事賃金4.9%上げ 国交省、人材確保に配慮
〇01/23
スズキ労連要求、ベア3000円以上へ 16年春季労使交渉
〇01/23
同一賃金、見えぬ具体像 各党・団体、解釈割れる 正社員には賃下げ懸念
〇01/27
一時金7.1ヵ月分要求へ トヨタ労組 非正規、日給150円上げ
〇01/28
シャープ労組、年間一時金4ヶ月で調整
〇01/29
トヨタ労組がベア3000円提案 一時金は7.1ヵ月分
〇01/29
パイロット給与、日航が大幅増額 年100万~200万円、人材流出防ぐ
〇01/29
ベア3000円以上要求きょう決定 電機連合
〇01/30
電機連合の統一交渉 東芝、離脱の公算 経営状況配慮、再建を優先

◆労働時間・労務管理
〇01/16
ストレスチェック義務化 心の健康、企業の財産に
〇01/17
早期の労災認定、厚労省に要請 化学工場がん発症で
〇01/23
建設石綿、三たび国敗訴 大阪地裁 メーカー責任は認めず
〇01/23
日本で働きたい外国人2割のみ 留学生支援団体調査
〇01/23
膀胱がんの発症、調査で6人確認 化学物質巡り厚労省
〇01/25
働く障害者の環境づくり、企業に義務 費用増、雇用手控え懸念も
〇01/26
父の育児、阻む職場 「パタハラ」12%が経験 意識と働き方改革必要
〇01/27
働き方改革へ懇談会 厚労省
〇01/28
脱・長時間労働探る 政府、国民会議で議論へ 具体策に不透明感
〇01/28
同床異夢の同一労働同一賃金
〇01/29
ベネッセ元SE、懲役5年の求刑 顧客情報流出事件
〇01/29
長時間労働疑い、ドンキ書類送検
〇01/30
建設石綿、メーカーに責任 京都地裁初認定 国・9社に賠償命令

◆医療・介護
〇01/19
医療情報、災害に備え 県民健康データベース 県、20年に100万人規模
〇01/21
高額医薬品4種値下げ 最大50%、医療費抑制へ
〇01/25
保険適用、承認翌月に 最新の医療機器、患者負担軽く 厚労省
○01/31
保険証番号、変更可能に 情報流出問題、不正利用なくても 厚労省

◆年金・企業保険・社会保険
〇01/21
国民年金保険料100円上げ 産前産後免除の財源に 厚労省、19年度にも
○01/27
「企業支配」の懸念焦点 公的年金の株直接投資解禁 銀行並み上限5%案
○01/27
何度も「転職」保険証大量に 架空会社十数社を利用か
〇01/28
企業価値高める運用会社 GPIF、委託額厚く 基準を変更
〇01/29
GPIFに合議制導入 社保審で大筋合意、リスク管理強化
〇01/30
公的年金抑制、厚労省見送り 16年度マクロスライドせず

◆その他
◯01/20
保育事業参入、資生堂が検討 企業内の運営受託など
○01/21
愛知の社労士、厚労省が懲戒へ ブログに「解雇ノウハウ」
○01/21
補正予算が成立 高齢者・子育て世代支援
○01/26
厚労省サイト閲覧不能に 昨年11月にも
〇01/27
厚労省サイト再び閲覧不能 サイバー攻撃か
〇01/27
昨年末の社長平均年齢59.2歳 民間調べ 地方の中小、進む高齢化
〇01/28
女性の活躍応援団「団員、あえて男性だけで」 ネットで話題 知事、説明の動画掲載




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所
みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-02-15 10:17 | 人事労務最新情報  

2月10日までのお役立ち情報

国会議員の育メンの話題はあらぬ方向に行ってしまいましたが、本来の出産子育ての問題については改めて国民全体で真剣に考えなくてはならないことだと思います。

働きやすい世の中とはどういったあり方が良いのか、
考えるヒントが色んな調査報告から思い浮かんできます。


◆01/28 ピースマインド・イープ
女性管理職のストレス源は仕事・人間関係よりも会社の支援・理解不足? 
約5,000名の管理職を対象としたストレスチェック結果のデータ分析より

◆02/01 日本政策金融公庫
中小企業の事業承継に関するインターネット調査
中小企業経営者の2人に1人が自分の代で廃業を予定、経営者の廃業予定年齢は平均71.1歳

◆02/01 経済産業研究所
人的資本形成とワークライフバランスに関する企業・従業員調査
メンタルヘルス不調による休職者・退職者が年々増加の傾向

◆02/01 労務行政研究所
2016年賃上げの見通し―労使および専門家495人アンケート
定昇込みで6689円・2.12%と予測。経営側の30.1%がベアを「実施する予定」。


◆02/02 第一生命経済研究所
春闘賃上げ率の見通し(改訂版)
賃上げは期待外れに終わる可能性が高い

◆02/04 みずほ総合研究所
雇用保険法の改正法案国会提出
「一億総活躍社会」の実現に向けた改革実現へ

◆02/05 経済産業省
若手外国人材から見た日本企業の特徴が明らかになりました
日本で住む魅力は大きいが、日本で働く魅力は極端に少ない

◆02/08 日本総合研究所
人口減少社会を乗り切る企業経営
多様な人材活用と働き方改革が基本

◆02/08 経済産業省
秘密情報の保護ハンドブック
企業価値向上に向けて

◆02/08 厚生労働省
ストレスチェック制度Q&A
改訂版が出されました

◆02/08 共立総合研究所
女性の就業観『主婦の就業に関するアンケート』結果について
子どもができたら就業をやめ、子どもが大きくなったら再び職業を持つ方がよいが43.5%

◆02/08 東京商工リサーチ
2015年全国社長の年齢調査
社長の平均年齢、60.8歳に上昇


◆02/08 産労総合研究所
2015年 育児・介護支援制度に関する調査
育児休業取得前後の面談等、復帰支援制度を設けている企業は約5割l

◆02/09 厚生労働省
マイナンバー制度(雇用保険関係)
雇用継続給付を行う事業者は個人番号事務実施者になります

◆02/10 みずほ総合研究所
妊娠・出産で辞めない社会へ
政策の実効性向上に向け権利・制度の周知が課題


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-02-15 10:15 | お役だち情報  

1月前半の人事労務最新情報

年明けの報道で春季賃金交渉をコメントが多く出されています。

相変わらずの賃上げムードではありますが、労組のベア要求額が半分になったり、賃上げはするがベアには慎重な経営側など、昨年とは少し違う流れを感じます。


◆日本経済
〇01/05
倒産1万件割れ 昨年、25年ぶり2年連続 大企業の業績改善
〇01/06
中小景況感、小幅に改善 12月浜銀総研調べ 原材料費が低下
〇01/09
県内倒産件数16%減 昨年民間調べ、23年ぶり低水準 負債総額は7%増
〇01/13
中小景況感が改善 川崎信金調べ、3期ぶり 10~12月
〇01/13
街角景気2ヵ月ぶり改善 南関東12月 賞与増で小売り好調

◆マイナンバー
〇01/04
人事給与業務の受託事業 三菱総研、最大手と提携
〇01/05
マイナンバー運用開始 行政手続きの一部で必要に 生活保護・国民健康保険など
〇01/09
企業のマイナンバー利用 顧客確認「年22円」で 割引で普及へ弾み 総務省

◆雇用・採用
◯01/04
リーディングマーク 就活に「働く人」動画
〇01/06
IT人材育て就職仲介 リクルート、デジハリと連携
◯01/06
高齢者雇用で起業家に助成 政府、定年上げ支援も拡大
〇01/06
正社員不足、過去最高に 11月、厚労省調べ
〇01/07
リクルートが求人アプリ バイト確保、当日中に
〇01/09
建設労働者の待遇改善 ゼネコン、下請けの社会保険料負担 人手確保し品質向上
〇01/09
若手研究者と企業仲介 文科省、トヨタや日立など30社に 優秀な人材、まず150人
〇01/12
シングルマザー就職支援を強化 厚労省、母親向け職安に相談員
〇01/13
外国人、待遇不当なら処分 技能実習 企業、届け出制に
〇01/13
国際社会への批判払拭へ 技能実習届け出制 人材確保には限界
〇01/13
中途求人数、12月は3.8%増 過去最高更新

◆賃金・賞与
〇01/05
大和証券社長「賃上げ検討」 4年連続
〇01/05
賃金交渉毎春に戻す 重工・非鉄労組 好業績を反映しやすく
◯01/06
企業トップ、賃上げに意欲 景気の先行きに不透明感 ベアには慎重論も
○01/06
日銀総裁、連合であいさつ「賃上げ、成長に不可欠」
〇01/09
実質賃金上昇、春季交渉カギ 11月0.4%減
〇01/10
中小「年度内賃上げ」減少 日商12月調査、55%に
〇01/11
社会保険料の負担増加 賃上げ半分打ち消す 14年度調査
〇01/12
トヨタ労組、ベア3000円 3年連続要求 前年の半分
〇01/13
北海道電労組 7年ぶりベア要求へ
〇01/15
中小の車部品に待遇改善要請へ 自動車総連
〇01/15
日建協がベア要求 3年連続
〇01/15
日生、3年連続賃上げ 基本給・ベアは見送り

◆労働時間・労務管理
〇01/04
社員の発明「会社のモノ」に特許法 金銭以外でも処遇を想定
〇01/05
現場人材育成で新組織 アイシンAW、疑似ラインで訓練 技能向上で生産増に対応
〇01/06
縫製工場、労働改善へ バングラデシュやミャンマー
〇01/07
労組、5年連続減 県内、昨年2526組合 組合員数は増加
〇01/08
有休に世界一無関心? 日本「日数知らず」53%
〇01/09
早大の女性教授、アカハラで停職 学生に威圧発言
〇01/11
マタハラ防止、企業に義務 就業規則や相談窓口 政府、違反なら社名公表
〇01/12
脱時間給法案、先送り検討 政府・与党 参院選控え絞り込み
〇01/13
賃金未払い巡り、特損4億4900万円 明光ネット
〇01/15
大王製紙巡る訴訟で東京地裁判決 内部告発で解雇無効「内容、真実でない」降格は有効

◆医療・介護
〇01/05
紹介状なしで大病院受診 患者追加負担5000円 厚労省方針
〇01/12
入院病床、軽症向け拡大 厚労省、重症用の1.5万床転換
〇01/13
診療報酬改定どうみる 診察料上げ、賃上げに道 サラリーマン、負担限界
〇01/14
かかりつけ医の報酬増額 過剰受診・服薬防ぐ 診療報酬改定、医療費抑制狙う

◆年金・企業保険・社会保険
〇01/05
運用会社との対話、調査 GPIF JPX日経400企業から
〇01/06
障害年金の受給者賃金 年50万円未満が半数 厚労省14年調査
〇01/07
年金世帯の所得控除拡充 介護保険料を合算 財務省検討
〇01/13
厚生年金加入漏れ 政府、200万人と推計

◆その他
◯01/04
本社移転で税優遇20県 長野は法人事業税95%減
〇01/06
定年後も社会参加応援 黒岩知事、施策作りへ横断チーム
〇01/11
労組、年金通じ企業変える 投資先、ガバナンスで選別 改革求める武器に
〇01/13
会計士に厳格監査を要請 経営者の不正リスク念頭に 協会、全会員に通知



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-02-01 11:02 | 人事労務最新情報  

1月29日までのお役立ち情報

先日2015年平均の有効求人倍率が1.20倍とバブル期に迫る水準となったとの報道がありました。

厚生労働省からは1/29に求人倍率やその動向に関するレポートが出されています。

採用と定着、雇用の在り方など中長期的視野で考えていく必要性を感じます。


◆01/19 エン・ジャパン
『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果
94%の転職コンサルタントが「中小企業への転職を薦める」と回答


◆01/20 産業能率大学
強い組織をつくるために人材育成ができることとは?
キャリアを形成する「見通しづけ」

◆01/20 Pmas
退職金・企業年金の現状に迫る(2015冬)
従業員は何を望み、どれほど知っているのか

◆01/20 リクルートジョブズ
2015年12月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査
三大都市圏の12月度平均時給は前年同月より20円増加の986円

◆01/20 エン・ジャパン
雇用形態別ワークライフバランス意識調査
不動の第1位は「派遣社員」、最下位は「正社員」

◆01/20 dip
ユーザーアンケート–性別&世代別転職した理由
転職理由の1位は「労働時間・環境が不満」 20代では「給与」への不満が最多

◆01/21 みずほ総研
シニアの仕事に関する調査
定年・早期退職した人の【退職後の就労状況】、約4割が何らかの形で働いている

◆01/22 エン・ジャパン
『エン転職 WOMAN』ワーママの就業意識調査
出産後に仕事への意欲を下げないポイントは、責任ある仕事を任せること

◆01/25 三重銀総研
強い営業部隊の作り方
基本の徹底

◆01/26 帝国データバンク
2016年全国社長分析
高齢化止まらず過去最高の59.2歳、90年以降で5歳進む


◆01/28 エン・ジャパン
『エン転職』ユーザーアンケート集計結果
転職者が入社初日に好印象を得るポイントは「挨拶」「表情」「姿勢・態度」


◆01/28 経団連
福利厚生費調査結果報告
法定福利費の伸びが大きく、法定外福利費は抑制傾向が続く

◆01/29 厚生労働省
求人倍率の高い職業の動向
保安の職業(5.95倍)、建築・土木・測量技術者(5.04倍)などの職業で特に高い

◆01/29 厚生労働省
平成27年の求人倍率とその動向:労働市場分析レポート
正社員の有効求人倍率は 0.75 倍となり、平成 21 年の 0.28 倍から改善

◆01/29 マイナビ
2015年冬の賞与に関する実態調査
賞与額が前年と比較して減少した場合、約7割が転職意向を強める結果に

◆01/29 厚生労働省
「外国人雇用状況」の届出状況まとめ
外国人労働者数は約91万人。届出義務化以来、過去最高を更新




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-02-01 10:56 | お役だち情報  

12月後半の人事労務最新情報

神奈川の求人倍率が0.99倍と1に限りなく近づいてきました。

求人倍率が1倍ということは、仕事を探している人数と、従業員を採用募集している求人数が同じくなることを意味します。

神奈川の数値を見る場合にはお隣の東京を同時に見る必要がありますが、東京では1.25倍となっており、併せて考えるとかなり人手不足が深刻化している感じですね。

◆マイナンバー
〇12/18
マイナンバーの番号漏洩 大手企業7割が懸念 本社調査、アクセス制限など対応策
〇12/18
マイナンバー配達「完了」 日本郵政社長
〇12/23
厚労省職員2人 懲戒免職処分に マイナンバー汚職事件

◆雇用・採用
◯12/16
家事代行、外国人を派遣 ポピンズ 炊事・洗濯から英語まで
〇12/16
客室乗務員全員、日航が正社員に 来春
◯12/17
保育士確保へ緊急対策 厚労省、一時金で復職促す
〇12/21
人手不足で変化激しく 景況感改善、実感欠く?
〇12/22
東芝、国内外1万人削減 家電6800人、最終赤字5500億円 今期
〇12/23
大学で学び直す女性の就業支援 一億総活躍相
〇12/23
地域密着で仕事紹介 地域版ハローワーク 自治体が設置
〇12/25
TPP、新規雇用80万人 効果14兆円試算、農産物影響少なく
〇12/26
県内求人倍率0.99倍 11月0.02ポイント上昇

◆賃金・賞与
〇12/16
配偶者手当議論、3月メド報告書 厚労省、見直し促す
〇12/17
留学有無で年収に差 明大など調査 柔軟性・忍耐力も向上
◯12/19
ベア統一要求「2%基準」 UAゼンセン、来春交渉で
〇12/19
大手の冬のボーナス 3.7%増の88万円 経団連集計、3年連続伸び
〇12/21
内部留保「M&Aに」44% 株主還元も4割超 賃上げ、14%どまり
〇12/22
バイト時給、6ヶ月連続最高に 三大都市圏11月
〇12/26
求人倍率23年ぶり高水準でも…給与水準低く、弱い波及効果

◆労働時間・労務管理
〇12/19
介護者・高齢者働きやすく 厚労省が雇用保険改革案
〇12/19
染料工場、5人膀胱がん 40~50代男性、化学物質原因か 厚労省発表
〇12/20
LGBT企業も動く 多様性生み、強い組織へ
〇12/20
育休で昇給なし、違法確定 最高裁 看護師への賠償認める
〇12/20
企業内保育所5万人増 17年度末 7割拡大めざす
〇12/22 
50代女性教授をパワハラで減給 山梨大
〇12/22
「女性活躍の企業、公共事業で優遇」加藤・一億総活躍相
〇12/22
介護休業、3分割可能に 厚労省、法改正へ原案 非正規の育休取得後押し
〇12/24 
2次会でセクハラ賠償 福岡地裁命令「業務の延長」判断
〇12/24
国会議員もイクメン 自民・宮崎氏、育休取得へ
〇12/25
パート従業員の労組加入 初の100万人超え 厚労省調べ
〇12/25
派遣に在宅勤務 リクルート発表 来年から
〇12/26
ラオクッス書類送検 留学生に長時間労働疑い 大阪府警

◆医療・介護
〇12/16
高額医薬品、最大5割安 診察料上げの財源に 厚労省方針
〇12/18
在宅医療患者、最多15.6万人 昨年推計、入院は131.8万人に減少
〇12/19
診察料、プラスありき 参院選へ業界配慮 「社会保障費抑制」あいまい
〇12/19
診療報酬8年ぶり下げ 来年度、診察料は0.49%増額
〇12/22
介護報酬の請求、3ヶ月停止処分 川崎市、転落死のホームに
〇12/22
診療報酬1.03%下げ 閣僚合意 薬代安く、診察料高く
〇12/26
保険料率10%据え置き方針 協会けんぽ

◆年金・企業保険・社会保険
〇12/17
旧AIJ、破産手続き開始 東京地裁決定 年金消失、負債1313億円
〇12/23
公的年金受給総額 過去最高の53.4兆円 昨年度
〇12/25
年金額据え置きへ 物価伸び悩みで増やさず

◆その他
◯12/17
「ネットで仕事依頼」市民に 横須賀市、流出歯止め 商品紹介文やデザイン
〇12/17
夫婦同姓規定は合憲 最高裁「国会、別姓議論を」
〇12/19
学童保育、待機1.6万人 厚労省 5月時点、過去最多に
〇12/20
石綿関連文書 6.4万件誤廃棄 厚労省、内規に不備
〇12/24
障害者虐待、高止まり 昨年度2276件 家族ら加害7割 厚労省「地域支援進める」
〇12/24
中小への補助金や税制優遇 生産性向上が条件 経産省
〇12/25
アベノミクス再点火狙う 予算案、一億総活躍に2.4兆円 配偶者控除・主婦年金・労働市場




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-01-18 11:07 | 人事労務最新情報  

1月14日までのお役立ち情報

マイナンバーと同時に始まったのが法人番号。

企業版マイナンバーとも呼ばれますが、法人番号は国税庁のHPで公開されており、誰でも自由に検索することが可能です。

国税庁 法人番号公表サイト
http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/


この機能を使って東京商工リサーチが全国の法人の調査を行いました。
東京都には全国の法人の2割が集まり、関東でみると4割以上となります。

まさに東京一極集中です。


◆12/07 労働政策研究・研修機構
改正労働契約法とその特例への対応状況及び多様な正社員の活用状況に関する調査
フルタイム有期雇用企業の2/3が「無期契約にしていく」と回答

◆12/21 パソナキャリア
転職に関する意識・実態調査2015
転職希望者1人あたりが獲得する内定社数は年々増える傾向

◆12/22 東京商工リサーチ
「労働者派遣法の改正に関するアンケート」調査
改正の認知度は8割。内容の認知度は約7割。派遣会社利用の有無は拮抗。

◆12/22 日本生産性本部
2015年度 新入社員 秋の意識調査
SNS友達申請、受け入れるのは同僚で83%、上司は54.8%

◆12/24 東京都
平成27年「中小企業の賃金事情」
所定時間内賃金は346,678円、所定時間外賃金は32,752円


◆1/6 大和総研
65歳定年制に向けて検討すべきこと ~退職給付の観点から考える~
他の給与報酬体系とセットで検討しなければならない

◆1/7 ゆこゆこ
シニアの仕事に関する調査
定年・早期退職した人の【退職後の就労状況】、約4割が何らかの形で働いている

◆1/13 東京商工リサーチ
「法人番号(企業版マイナンバー)」調査
株式会社と有限会社が全体の8割。市区町村別では東京都港区が全国トップ。


◆1/13 東京商工リサーチ
2015年「主な上場企業 希望・早期退職者募集状況」調査
募集人数、初の2年連続の1万人割れ。業種別、電気機器が最多の6社。

◆1/14 連合総研
第2回「非正規労働者の働き方・意識に関する実態調査」
非正規労働者が主稼得者の世帯は、四分の一が世帯貯蓄なし



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-01-15 17:59 | お役だち情報  

12月前半の人事労務最新情報

春の賃上げ交渉が始まろうとしています。

政府も賃上げを強烈に後押ししていますが、一方で冬の賞与支給は前年を下回っています。

どこかつじつまが合わないなと感じています。


◆日本経済
〇12/02
上場企業、2.1%経常増益 浜銀総研、県内121社の7~9月 製造業が好調
〇12/08
県内倒産、負債額2.7倍 11月 大型発生、件数は低水準
〇12/09
街角景気2ヵ月ぶり悪化 百貨店「来店数、前年割れ」 南関東11月
〇12/11
景況感、マイナス転換 県内企業、設備投資は堅調 財務事務所10~12月調査
〇12/11
製造業景況感2ポイント悪化 12月、日銀短観の民間予測
○12/15
県内景況感2期ぶり悪化 暖冬で小売りにブレーキ 日銀12月短観

◆マイナンバー
〇12/02
マイナンバー通知カード 配達遅れ45都道府県 今月ずれ込み、650万通に拡大
〇12/05
マイナンバー通知カード 5000世帯分作成漏れ 東京・葛飾
〇12/07
企業のマイナンバー対策 「完了」わずか6% 民間調べ
○12/10
個人カード準備大詰め マイナンバー来月始動 区役所に臨時窓口
○12/12
マイナンバー、証券会社にも通知 NISAは住民票不要に
○12/12
マイナンバー営業益50億円 NTTデータ3年間で
○12/13
週明けにも初回配達完了 マイナンバー通知カード

◆雇用・採用
◯12/03
障害者雇用数6.1%増 県内企業、今年最高に 労働局調べ
〇12/03
人手不足、頼みは外国人 小売り・建設・外食 実習制度充実で採用増
◯12/03
野村総研が試算 日本で働く人の仕事 AI・ロボ代替可能49%
〇12/04
退職予定者の人材バンク 厚労省、中小企業に紹介 65歳以上の就労後押し
〇12/05
パート就労拡大へ補助金 政府「130万円の壁」対策
〇12/07 
35歳以上、非正規率高まる 女性・シニア、働き方多様に
〇12/07
ファストリのインターン 海外5都市、100人 来年2月
〇12/07
若者の正社員増える 4~9月72% 介護や製造業、囲い込み
〇12/08
パート就労拡大支援 厚労相が補助金表明
〇12/08
就活面接6月解禁 経団連、1300社に呼びかけ 指針を正式決定
〇12/08
中途求人数、11月も最高 44.8%増 ネットなども需要旺盛
〇12/10
精神障害者の就労支援 テンプHD 採用から定着まで
〇12/11
就活時期前倒し、学業への配慮を 大学側、企業に要請
○12/12
外国人家事代行 神奈川で解禁 戦略特区区域会議で決定
○12/12
県内、家事代行に外国人労働 パソナなど参入へ
○12/12
高校生の内定率 6年連続増73.4% 10月末
○12/15
中小に「プロ人材」紹介 県が専門機関、事業拡大を後押し
○12/15
東芝、最大7000人削減 青梅事業所の閉鎖検討 希望退職など

◆賃金・賞与
〇12/01
基幹労連、2年分8000円 春季交渉、他産業と格差縮小 賃金改善で統一要求案
〇12/01
自動車総連はベア3000円以上 統一要求で執行部案
◯12/02
ベア月3000円以上 金属労協が通知 各産別に
○12/02
配偶者手当で検討会 厚労省、見直し案提言へ
〇12/03
「雇用改善で賃金も上昇」 岩田・日銀副総裁 先行きに自信
〇12/03
東芝、役員賞与ゼロ 不祥事・業績不振 責任示す
〇12/04
賃金改善、年4000円要求へ 新日鉄住金など鉄鋼各労組
〇12/04
賃上げ最高、月5282円 15年、政府目標には遠く
〇12/04
冬のボーナス1.6%減 川崎信金調査、手取り46万円
○12/05「
今年超す賃上げ検討を」 経団連、来春労使交渉へ指針 中身はベアにこだわらず
○12/05
金属労協、現実路線に ベア要求、15年の半分「3000円以上」 16年春季交渉
○12/05
現金給与総額 10月は0.7%増
○12/11
製造業、全業種でプラス ボーナス調査、円安・資源安追い風
○12/11
冬のボーナス3.3%増 非製造業、4年ぶりプラス 本社集計
○12/12
神奈川県職員 ボーナス2.8%増 平均85万円
○12/15
派遣時給、一段と上昇 11月3.6%高 三大都市圏、民間調べ

◆労働時間・労務管理
〇12/01
ホンダ、65歳に定年延長 国内全社員4万人対象
〇12/04
伊藤忠 中国語人材4人に1人に 日本企業で最大級
〇12/07
有期労働契約、5年過ぎれば無期に 雇用転換へ対応二分
〇12/08
非正規の育休取りやすく 厚労省17年度から
〇12/09
ワタミ、過労自殺で和解 東京地裁、遺族に1.3億円支払い
〇12/10
文理で「業務に違い」3割 製造・建設業で高く 県内、民間調べ

◆医療・介護
〇12/01
介護施設内保育所に助成 厚労相表明
〇12/01
薬価下げ1400億円前後か 診療報酬改定 技術料、次の焦点に
〇12/03
後発薬は半額、来年度から 中医協、厚労省案を大筋了承 ブランド薬下げも強化
○12/04
特養ホーム、22%でベア 福祉医療機構調べ
〇12/05
歳出抑制、あと200億円必要 来年度社会保障費 診療報酬、薬価は削減
○12/06
介護現場、人材不足へ対策 イメージ覆す工夫様々
○12/08
患者負担、上限引き上げ 70歳以上、政府内で浮上 診察料増額の財源に
○12/10
岐路に立つ介護ビジネス 国頼みのツケ 体質改善、自律性なく
○12/11
診察料、来年度小幅下げ 診療報酬改定 全体ではマイナス

◆年金・企業保険・社会保険
〇12/01
公的年金、運用損7.8兆円 7~9月、株安リスク浮き彫り
○12/09
公的年金、自前で株運用 収益底上げへ解禁検討 厚労省
○12/10
会社が運用、給付変動年金 来年度にも新設、損失に備え掛け金
○12/13
7.9万人年金減額・停止も 精神障害者ら、新指針で 医師団体推計

◆その他
◯12/01
所得税改革に遅れ 自民税調、来年度改正詰めの議論 配偶者控除棚上げ
○12/03
日産労組、仏政府に反対 影響力拡大「提携が不安定に」
○12/05
朝夕1人に・教諭も活用 保育士の確保へ厚労省規制緩和
○12/06
忘年会シーズン…6割が「体調不良」 取引先は「断らず」77%
○12/08
建築・土木、下請け融通 熊谷組、協力会社の組織統合 人手不足に対応
○12/11
待機児童40人増加 横浜市10月 子育て世代が流入
○12/11
保証割合、段階的下げ 中小融資制度、見直し案 経産省
○12/15
家族の形、最高裁どう判断 夫婦別姓・再婚禁止期間、あす判決
○12/15
堺市68万人情報流出 全有権者、課長補佐が持ち出し




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2015-12-21 10:13 | 人事労務最新情報  

12月17日までのお役立ち情報

待遇の改善、定着促進の一環として、配偶者手当の見直しや、子育て世代への待遇改善を考えている企業が増えています。

12/11の第一生命のレポートや12/15の厚生労働省の検討会資料などは非常に参考になりますね。

ぜひご覧ください。


◆12/07 経団連
採用選考に関する指針
採用選考活動開始時期は6月1日以降


◆12/07 DUDA
平均年収ランキング2015
正社員の平均年収は440万円、前年比2万円減。2年連続の前年割れ。


◆12/07 DUDA
2015年11月 転職求人倍率 1.17倍
求人数は12カ月連続で過去最高値を更新 「販売/サービス系」前月比+10.3%増

◆12/08 厚生労働省
マイナンバー制度(雇用保険関係)
個人番号及び法人番号を記載する様式が確定しました

◆12/09 厚生労働省
労災年金の調整率を0.86から0.88に。平成28年4月1日から適用
労災保険法の年金と厚生年金保険法の年金を併給する場合の調整率を引き上げ


◆12/09 エン・ジャパン
「2015年 冬季賞与」実態調査
冬の賞与、27%の企業が「昨年より増額予定」と回答

◆12/09 エン・ジャパン
『エン派遣』三大都市圏の募集時平均時給レポート(2015年11月)
派遣平均時給は1,545円、2年連続で前年同月比プラスを更新

◆12/11 第一生命
子どもがいる正社員の休暇に対する意識調査
利用割合が高い制度は「記念日休暇」62.5%、「学校行事休暇62.0%

◆12/11 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション
再就職希望の女性と雇用側の意識格差に関する調査結果
専門的学習や他者との問題意識共有や協働を目的に大学での学び直しにも期待の声


◆12/14 帝国データバンク
2016年の景気見通しに対する企業の意識調査~2016年
「中国経済」が最大の懸念材料
 

◆12/15 厚生労働省
女性の活躍促進に向けた配偶者手当の在り方に関する検討会
配偶者を対象とした手当に関する見直しが実施・検討された事例

◆12/16 エンジャパン
「出世する人、しない人」調査
出世の分かれ目は、「コミュニケーション能力」と「問題解決能力」

◆12/16 第一生命経済研究所
完全雇用の次に来る世界
正社員の賃上げにも追い風

◆12/17 エン・ジャパン
キャリアチェンジに関する意識調査発表。一番人気は一般事務。理由は・・?
理由は「収入アップ」「体力的に楽」「土日休み」




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2015-12-20 13:57 | お役だち情報  

11月後半の人事労務最新情報

このところ「LGBT」に関する報道が増えてきています。

「LGBT」とは性的少数者を限定的に指す言葉で、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(心と体の性の不一致)の頭文字をとった総称です。

日本IBM での取り組みなど報道されていますが、私のところにもLGBTに関する相談が増えつつあり、動向が注目されます。


◆日本経済
〇11/17
関東景気改善ブレーキ 景況感下げ幅、全国最大 中国や人手不足懸念
〇11/17
上場企業、利益率最高に 9年ぶり 今期、採算重視に転換
〇11/20
日銀、景気になお強気 黒田総裁会見 テロの影響限定的
〇11/27
一億総活躍、見えぬ実現性 介護離職ゼロ・出生率1.8…壁高く 職員不足も課題に
〇11/27
保育・介護施設100万人分増 一億総活躍、仕事と両立支援 政府緊急対策

◆マイナンバー
〇11/20
マイナンバー関連営業益 野村総研、10億円に 今期
〇11/25
マイナンバー通知 止まらぬ誤配達 東京・千葉・神奈川…
〇11/27
マイナンバー通知カード配達「来月20日までに」 日本郵便

◆雇用・採用
◯11/17
10月転職求人数、過去最高更新
〇11/18
マイナビと就職人気ランキング 本社
◯11/19
公共事業にIT活用義務 国交省検討 労働力不足に備え
〇11/19
採用解禁いつ学生ヤキモキ 経団連が「6月」前倒し案 大学側、分かれる評価
〇11/21
就活転々、不安と期待 経団連、面接6月解禁決定
〇11/23
全日空、客室乗務員、年1000人採用 16~19年度 国際線拡大に対応
〇11/23
中小、独自に戦う 16年採用活動 大手6月解禁で自衛策
〇11/25 
30年、就業者790万人減も 厚労省推計 ゼロ成長続く場合
〇11/25
大学生の採用予定数 未達企業が3分の1 横浜商議所調査
〇11/26
求人広告件数 10月は19%増 5ヵ月連続100万件超
〇11/26
26国内外の難民100人雇用へ ファストリ、3年で12億円拠出も
〇11/28
求人倍率上昇0.97%倍 県内10月、宿泊業など採用意欲
〇11/28
雇用増、消費に直結せず 「非正規」多く賃金上昇限定的 食品値上げで節約
○11/28
女性就労「130万円の壁」解消なら 「経済効果」7000億円 諮問会議、民間議員が試算

◆賃金・賞与
〇11/06
中小機械・金属の労組加盟 JAM、ベア2%要求へ 来春交渉
〇11/06
賃上げ、月内回答迫る 首相、官民対話で協力要請 トヨタ社長「引き続き努力」
◯11/07
日銀総裁「賃上げに期待」 政府と強調 産業界には戸惑い
○11/08
配偶者手当見直しへ 国家公務員 人事院、廃止も検討
〇11/10
夏ボーナス2.8%減 厚労省調査、経団連と開き パート・高齢者増影響か
〇11/10
賃上げの必要性 政府と100%共有 経団連会長が表明
〇11/13
派遣時給3.2%上昇 三大都市圏、平均1613円 10月、29か月連続プラス
〇11/15
金属労協「ベア3000円以上」 3年連続要求 16年春季交渉で調整
〇11/15
配偶者手当見直し 経団連提言へ 主婦の就労後押し

◆労働時間・労務管理
〇11/16
性的少数者「LGBT」 社員へ配慮、外資系が先行
〇11/18
「妊娠で降格」賠償命令 広島高裁 女性が逆転勝訴
〇11/20
MR、勤務地希望通り 大日本住友製薬 女性定着に新制度
〇11/22
社員の心の健康守れ ストレスチェック来月義務化 研修、給与に反映 年2回調査
〇11/23
「虐待」告発者に賠償請求 埼玉・鹿児島の障害者施設 名誉棄損など理由に
〇11/23
イケアの生産性向上策 成長へ非正規の処遇見直せ
〇11/23
社内SNSで心の不調察知 トークノート、企業向け ストレスチェック来月義務化
〇11/23
労基法改正、継続審議に 残業抑制へ中小も対策必要に
〇11/26
介護休業、3回まで分割可 取得後押し、離職防ぐ 厚労省、17年めど
〇11/27
「ストレスチェック」来月開始 心の健康把握手助け 官民で対策急ぐ
〇11/28
性的少数者「LGBT」日本IBMが登録制度 福利厚生受けやすく
○11/28
中部空港に認可保育所 来春開設めざす、女性の復職支援
○11/29
就活女子学生に不適切メッセージ トヨタ系幹部処分
○11/30
幹部に船井電機前社長ら ソニー、外部登用加速

◆労働法関連
○11/17
マタハラ根絶へ均等法改正 公明、参院選公約素案
○11/21
高齢者の雇用保険手厚く 65歳以上の転職支援 保険料は当面免除
○11/24
雇用保険2事業 企業保険料0.3%に下げ

◆医療・介護
〇11/19
診療報酬下げを健保連など要請 来年度改定
〇11/20
市販薬購入、所得税軽く 1万円超す分を控除 厚労・財務省方針
〇11/20
診療報酬「マイナス必要」 財制審、社会保障費を抑制
○11/25
医師の技術料が焦点に 財制審「社会保障費抑制を」 診療報酬、全体は下げ濃厚
〇11/26
診療報酬下げ 日医会長容認 技術料上げ求める
〇11/28
診療報酬引き下げへ 厚労省など、社会保障費抑制めざす

◆年金・企業保険・社会保険
〇11/25
加藤一億総活躍相に聞く 厚生年金、中小のパートに 国民年金保険料、出産前後免除も

◆その他
◯11/17
原発事故避難で契約解除は不当 NHK側に賠償命令
○11/17
幼稚園・小学校の教諭 保育士として活用 厚労省案
○11/18
会計士不足、一段と 今年度の合格者、過去最少 監査法人は採用規模拡大
○11/18
待機児童解消へ公園に保育所 17年4月、まず品川・荒川・世田谷 特区で規制緩和
○11/19
男女平等ランキング 日本101位 女性活躍へ道遠く
○11/19
定員増やしても…減らぬ待機児童 保育所急増、ひずみ懸念 人材育成間に合わず
○11/25
早期に児童見守り 県、共働き世帯に 大磯でモデル事業
○11/26
県内企業、女性社長7% 民間調べ「幼稚園」は100%
○11/27
成長性・働きやすさ総合評価 セブン&アイ首位 NICES
○11/27
企業統治、日立が首位 NICES、社外取締役活用を評価
○11/30
同性婚「賛成」51% 全国調査、世代間の認識に差




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2015-12-05 08:36 | 人事労務最新情報