<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

6月前半の人事労務最新情報

いつもは雇用や賃金に関する報道が多かったのですが、今回は日本年金機構による個人情報流出問題に関係する報道がダントツの件数です。

あってはならないことが起きましたが、内部管理としてどのような問題があったかを自社対策のために押さえておきたいものですね。


◆日本経済
〇06/06
景気一致指数1.9ポイント改善。4月、基調判断は据え置き。
〇06/09
南関東の街角景気、6カ月連続改善。訪日客の増加で。
〇06/10
消費者心理、5月悪化。2か月連続、基調判断を下方修正。
〇06/12
景況感2期ぶりマイナス。県内4~6月、原材料高響く。横浜財務事務所。

◆マイナンバー
〇06/05
マイナンバー簡単管理。中小向けに複写機活用。コニカミノルタ。
〇06/06
年金情報流出、影響広がる。マイナンバー適用時期に影。
〇06/08
検証委、きょう初会合。年金情報流出、マイナンバー影響も。

◆雇用・採用
◯06/02
都内中堅・中小の新入社員。就活「順調だった」5割。東証調べ。
〇06/06
来年度新卒採用、シャープ46%減。成長分野に集中配置。
◯06/13
運転手400人を正社員に。日本アクセス、迅速な配送体制維持。

◆賃金・賞与
〇06/01
賃上げ、中小も前年超え。春季中間月間6100円。パート時給も。
〇06/03
個人消費に追い風。実質賃金2年ぶり上昇。家計の余力押上げ。
◯06/04
東芝、夏の賞与を仮払い。役員賞与は暫定ゼロ。業績反映分を算出できず。

◆労働時間・労務管理
〇06/02
職人不足解消へ育成本腰。住宅大手、待遇改善も。
〇06/05
学生講師らの労働組合が発足。「個別指導塾ユニオン」。
〇06/05
朝方勤務、戸惑う霞が関。改革の成否、カギは国会にも。
〇06/09
労災受給者の解雇可能。最高裁初判断。打ち切り保証条件に。
〇06/13
労働相談、パワハラ最多。5%増の6.2万件。

◆労働法関連
〇06/08
与党、国会運営に乱れ。安保・派遣法、審議遅れる。
〇06/12
派遣法改正案、採決で協力。維新、民主と亀裂。安保法案にも飛び火。

◆医療・介護
〇06/01
歳出削減、医療費に的。自民特命委、受診時の定額負担検討。
〇06/05
医療や介護の負担額設定。金融資産に連動。骨太方針原案。
〇06/06
介護給付費8.5兆円。13年度4.7%増。高齢化で最高更新。
〇06/07
介護福祉士の賃上げ、ベネッセ手当5倍、ニチイ学館パートにも。
〇06/10
医療費、都道府県ごとに管理。厚労省懇、20年にらみ提言。
〇06/11
後発薬「20年度80%」目標。厚労省「前倒しも検討」。諮問会議。

◆年金・企業保険・社会保険
〇06/02
年金情報125万件流出。番号・氏名・住所など。公的機関で規模最大。
〇06/02
メール攻撃、年金も標的。125万件流出。企業の被害、昨年急増。
〇06/02
機構の甘さ、傷口広げる。不正アクセス複数回。パスワード、55万件かけず。
〇06/03
年金機構、体制に不備。個人情報保護の対策や研修。5年連続「C評価」。
〇06/04
衆院委で集中審議。年金情報流出、件数増も。民主幹事長「厚労相に責任」。
〇06/04
年金機構、数十台が感染。情報流出、LAN経由で拡大か。
〇06/05
政府系・企業、同種の攻撃。年金情報流出、昨秋以降、同一犯か。
〇06/05
年金機構など監査強化。サイバー基本法改正検討。
〇06/05
年金情報流出、後手の連鎖。2回の通報生かせず。厚労相へ一報20日後。
〇06/06
年金情報流出、3拠点の情報。東京、沖縄など。
〇06/07
年金機構、サイト停止。脆弱性見つかり復旧作業。
〇06/09
厚労相「徹底的に検証」。年金情報流出、第3者委員会が初会合。
〇06/09
確定拠出年金、利回り最高。昨年度4.8%。株高、円安で運用成績改善。
〇06/10
「遮断」後メール接続。年金情報流出、厚労委で説明。
〇06/13
年金情報流出に便乗。初の詐欺被害300万円。

◆その他
◯06/02
社外取締役「複数」9割。主要100社調査。女性比率2割迫る。
〇06/02
神奈川、企業転入超780社。昨年までの10年間。割安な賃料魅力。
〇06/06
出生率、県内横ばい。埼玉・千葉は低下。東京で上昇。昨年。
〇06/06
出生率、緩やかに低下へ。官民の少子化対策急務に。人口減社会への対応課題。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務

所みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2015-06-22 10:59 | 人事労務最新情報  

6月15日までのお役立ち情報

多様性の時代と言われます。

働き方の多様性については多く語られてくるようになってきましたが、
人材育成の多様性についてはこれからようやく語られ始めるような気がします。

マーサジャパンとHITO総研のレポートは非常に興味深いものがあります。

◆06/05 厚生労働省
プラチナくるみん認定企業が全国で11社に!
仕事と子育ての両立支援に積極的な企業が増加中

◆06/05 ダイジョブ・グローバルリクルーティング
2014年下半期転職実態調査
「ダイバーシティ」「女性の活躍」「外国人採用」に意識のギャップ


◆06/08 大和総研
経営戦略としての「社員の健康」
健康戦略推進の重要性と労働損失コスト可視化の意義

◆06/09 厚生労働省
平成26年度「ものづくり白書」
良質な雇用を支えるものづくり人材の確保と育成に向けた課題と今後の方向性


◆06/10 マーサージャパン
「価値観の相違」と「人件費投資の最適化」
新興市場、成長市場、成熟市場で社員が仕事に求めるものが異なる

◆06/10 HITO総研
今こそ、企業の包容力
人の成長を待つ余裕を持つ

◆06/10 みずほ情報総研
ジョブ型・メンバーシップ型に関する労働者の意識調
仕事への満足は「ジョブ型」が最も高く、人事担当者は「ジョブ型」人材の採用を重視


◆06/11 帝国データバンク
従業員の健康管理に対する企業の意識調査
1割を超える企業で過重労働の従業員あり、人手不足が拍車

◆06/15 産業能率大学
2015年新入社員の会社生活調査
就職活動、高い満足度。上司からのSNS友達申請は敬遠したい。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2015-06-22 10:57 | お役だち情報  

5月後半の人事労務最新情報

神奈川県の有効求人倍率は以前から低めに出ます。

例えば平成24年12月は0.6倍で、東京の求人が多いので実態を表していない数字となっています。

それでも最近はかなり上がってきていて、4月には0.9倍まで上がってきています。
特に横浜ハローワーク管内は1.8倍前後で推移し、1年前と比較して大幅な上昇がみられています。

いよいよ神奈川も業種問わずに人手不足になってきたなと思います。


◆日本経済
〇05/18
地方の景況感、大幅改善。地域経済500調査。賃上げ7割が実施。
〇05/19
関東景況感「全国」上回る。個人消費が寄与。増税影響や和らぐ。
〇05/26
県内景気回復続く。今年度成長率予測1.5%維持。浜銀総研。
〇05/26
大型店販売7年ぶり増。県内、昨年1.1%プラス。個人消費伸びる。

◆マイナンバー
〇05/29
マイナンバーで個人納税。株の配当や売却益。申告簡単に。
〇05/30
医療に番号制、18年度から。マイナンバー連動、医師ら情報共有。政府決定。

◆雇用・採用
◯05/18
1次面接前の選考、学生のPR動画で。採用効率化。エン・ジャパン。
〇05/18
建設現場の人手不足感和らぐ。公共工事一巡。賃金上昇で確保。
◯05/19
「7月までに内定」65%。新卒採用、ピークは6月。民間調査。
◯05/19
「道の駅」で仕事体験。44大学が協定。単位認証も。
〇05/21
リストラで離職12%減。昨年度。業績改善映す。
〇05/24
実習生、11%が保証金。外国人不法就労巡り禁止。厚労省調査。
〇05/25
消える?地方の就職難。昨年度の求人倍率、沖縄・青森・高地で最高。
○05/26
「再雇用拒否は違法」君が代訴訟、東京地裁判決。
○05/30
有効求人倍率0.9倍に上昇。4月県内。

◆賃金・賞与
○05/18
今年度の賃上げ、輸出企業牽引。地方に
○05/19
ボーナス3年連続純増。県内民間、今夏伸び3%。浜銀総研。
◯05/19
時給派遣、高値を更新。三大都市圏4月。
◯05/24
夏ボーナス1.7%増。本社中間集計、リーマン前の水準。
◯05/24
自動車は100万円超。夏のボーナス、中間集計。電機6%、鉄鋼8%増。

◆労働時間・労務管理
○05/16
社名公表、18日から。厚労省、ブラック企業対策発表。
○05/25
時短と生産性向上両立へ。労働基準法改正にらみ、朝方勤務で残業削減。
○05/26
「在宅ワークで収入」嘘。登録料やトレーニング代集める。業者に業務停止命令。
○05/28
労働相談4年ぶり減。県内、昨年度1万2168件。セクハラ・パワハラ減が貢献。
○05/30
マタハラ企業公表へ。厚労省、指導や勧告無視で。

◆医療・介護
〇05/17
後発薬との差額、患者負担。新薬抑え医療費削減。政府検討。
〇05/20
財政再建、医療にメス。諮問会議で民間議員提言。介護、自己負担引き上げ。
〇05/22
病院前の薬局、報酬減。過剰投薬を問題視。厚労省16年度、医療費削減を目指す。
〇05/28
国保維持、苦肉の負担増。医療制度改革法成立。大企業健保にしわ寄せ。

◆年金・企業保険・社会保険
〇05/27
働く年金世代急増。60代後半、5人に2人。人手不足補う。

◆その他
◯05/19
目指す管理職増、民間調査。日本「背中で教える」、米国「自信与える」。
〇05/26
企業の節税策、報告義務。税理士・コンサルタントに政府検討。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事

務所みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2015-06-08 14:37 | 人事労務最新情報  

6月3日までのお役立ち情報

セキュリティソフトなどを販売するトレンドマイクロ社が3月に行った調査で、マイナンバー制度の対応完了と答えた企業はわずか4.3%だったとのことです。

セキュリティ環境だけで言ったらこの数字も納得できますが、規定類などの準備や業務フローの策定見直しを考えると実態は限りなくゼロ%なのではと思います。


◆05/25 リンクアンドモチベーション
2015新人モチベーション調査
「居心地のよい安定した環境で、無理せず働きたい」新入社員

◆05/27 HITO総研
女性の活躍を阻むものは何か ~女性活躍推進担当者の本音から探る
制度はあるが運用がうまくいかない


◆05/28 国土交通省
トラックドライバーの人材確保・育成に向けて
「魅力ある職場づくり」・「人材確保・人材育成」の2つの視点

◆05/29 厚生労働省
職場のマタハラでつらい思い、していませんか?
「妊娠したから解雇」は違法です。雇用均等室にご相談下さい!

◆06/01 みずほ総研
職務限定正社員の行く末について考える
日本型雇用慣行になじませるには


◆06/01 参議院
今後の労働時間法制等の在り方について
労働基準法等の一部を改正する法律案


◆06/03 トレンドマイクロ
組織におけるセキュリティ対策実態調査2015
マイナンバー制度開始に伴うITシステム「対応完了」はわずか4.3%

◆06/03 ニッセイ基礎研究所
賃上げが中小企業に浸透しにくい、もう一つの理由
退職金制度の違いも理由の一つ



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働

保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2015-06-08 14:34 | お役だち情報