<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

8月前半の人事労務最新情報

ゼンショーの第三者委員会の報告と企業の取り組み。
今後の影響が非常に大きいと予測されます。

◆日本経済
○08/04
放漫経営倒産5%増。全体件数は減少。今年上半期。
◯08/06
県内の倒産件数、7月は20%増。増税駆け込み反動で。
◯08/07
景気、持ち直し鈍く。夏以降、生産回復カギ。
◯08/09
街角景気4ヶ月ぶり好況。南関東の7月、3.3ポイント改善。
◯08/09
増益確保、製造業けん引。上場企業、海外で稼ぐ。
◯08/12
消費者心理3ヶ月連続改善。雇用の底堅さ支えに。

◆雇用・採用
◯08/02
親の介護などでの離職、保険で防ぐ。損保、相次ぎ導入。
○08/05
女性の再就職後押しへ計画。政府、年内にまとめ。
○08/05
小中高の先生、若返り。大量定年→増える若手採用。
○08/05
被災地コールセンター運営のDIO、本社社員を全員解雇。
○08/06
就職留年、親は望まず。賛成する親は4割どまり。
○08/07
ゼンショー、初の赤字。人手不足で今期予想修正。
○08/08
夏のバイト確保に汗。郊外のレジャー施設ヒヤリ。シニア活用、社員動員も。
◯08/08
大卒就職率が上昇し68%に。4年連続の改善。リーマン前回復へ。
◯08/13
女性配送員2万人。ヤマト、主婦活用し5割増。
◯08/14
「世界の工場」実習生頼み。中国、労働力不足が深刻。
◯08/14
看護師・介護士候補。ベトナム人就労開始、あすからEPAで来日の138人。

◆賃金・賞与
○08/01
大手の夏のボーナス7.19%増。24年振りの伸び率。経団連まとめ。
○08/02
公務員給与7年ぶり上げ。人事院勧告へ。新人は2000円程度検討。
◯08/06
神奈川県内の最低賃金19円上げ。地方審議会が答申。
◯08/10
同一業務なら賃金同じ。女性の待遇改善。明治安田。
◯08/13
社員の報奨、ポイントで。JTBが法人向けサービス。

◆労働時間・労務管理
○08/01
深夜の一人勤務解消を。すき家に第三者委員会提言。社員の平均残業109時間。
○08/01
サントリーに損害賠償命令。パワハラでうつ病。
○08/02
うつ病対策サービス拡大。発症リスク調査、復帰時期を判断。
○08/09
外国人実習生の職場の79%で違反。厚労省調査。
○08/15
女性の登用策、広く厚く。管理職育成へ研修。同待遇で復帰可能。
○08/15
日立副社長室は大部屋。ITとインフラ、担当超えて6人が連携。

◆医療・介護
○08/03
70歳以上の医療費上限上げ。現役世代と格差是正。厚労省検討。
○08/12
医療費抑制、入院費にメス。地域格差、最大で2.1倍。
○08/12
協会けんぽ、18年度に準備金枯渇も。賃金マイナスなら。
○08/15
病院減でも医療費増。12年度2.4%。入院費用膨らむ。

◆年金・企業保険・社会保険
○08/04
リスク抑制型企業年金好調。生保各社。
○08/04
確定拠出年金、運用活発に。株高で投信に1500億円。
○08/05
年金掛け金増額しやすく。確定拠出型、社員に裁量。政府検討。
○08/09
13年度の年金積立金6兆円増。運用好調で132兆円に。

◆その他
○08/01
平均寿命、日本の男性初の80歳超え。女性は86.61歳で2年連続の世界一。
○08/02
学童保育、待機児童9115人。施設確保が難航。
○08/04
ひとり親、自宅での副業支援を見直しへ。費用に比べ効果薄い。厚労省。
◯08/04
女性限定の補助金検討。政府、起業支援上乗せ。
◯08/05
保育、主婦も担い手。支援員を来年導入へ。待機児童の解消策に。
◯08/15
中小の事業承継円滑に。非親族絵の譲りやすく。「3代目」にも税優遇。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png





横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい


http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-08-23 11:01 | 人事労務最新情報  

8月19日までのお役立ち情報

転職の動きが活発化してきています。
企業にとってはチャンスでもありピンチでもありますね。

貴方の会社はどっち?

◆08/04 インテリジェンス
転職成功者の平均年齢は過去最高の31.7歳
転職者の4人に1人は35歳以上のミドル層となり、人手不足で年齢上昇が加速

◆08/07 帝国データバンク
2014年全国女性社長分析
全体に占める女性社長の割合は7.4%。「同族継承」で就任した割合が50.9%


◆08/07 人事院
平成26年職種別民間給与実態調査
事務・技術系職種別、役職別の平均給与額

◆08/07 人事院
平成26年民間企業における役員報酬(給与)調査
民間企業役員の平成25年年間報酬額(賞与含む)は規模計で3291万8000円

◆08/08 厚生労働省
外国人技能実習生の実習実施機関に対する監督指導、送検の状況
何らかの労働基準関係法令違反が認められた割合は79.6%に上る


◆08/12 厚労省
職場意識改善助成金制度のご案内
残業を減らしたり、有給休暇の取得が増えると助成の対象となります


◆08/14 帝国データバンク
女性登用に対する企業の意識調査
女性の管理職割合が10%に満たない企業は81.1%。

◆08/15 厚労省
平成26年の職場における熱中症予防対策の重点的な実施について
建設業、製造業で特に対策が必要とされています

◆08/15 経済産業省
地域の中核を担う中堅・中小企業等における賃上げ等の取組に関する調査
賃金を引き上げたと答えた割合は64.5%


◆08/18 インテリジェンス
7月の転職求人倍率(求人数÷転職希望者数)は1.15倍。
求人数は前年比29.6%増、転職希望者数は同39.3%増で過去最多を更新

◆08/19 リクルートジョブズ
2014年7月度 派遣スタッフ募集時平均時給調査は1555円
関東、東海、関西すべてのエリアでこれまでの最高額を更新




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-08-23 11:00 | お役だち情報  

7月後半の人事労務最新情報

7月後半の人事労務関連の情報は、「人手不足対策には女性の活用」の大合唱です。

◆日本経済
○07/18
景気判断、半年ぶり上げへ。個人消費持ち直し。7月月例報告。
◯07/23
政府予測、消費回復に強気。所得環境好転見込む。
◯07/27
建設会社、4年ぶり増。昨年度末で47万社。公共工事など拡大。
◯07/30
消費、緩やかに回復。家電・衣料、6月持ち直す。雇用改善が下支え。

◆雇用・採用
○07/16
建設費21年ぶり高騰。人手不足・資材高で。
○07/16
神奈川県、正社員化を支援。インテリジェンスに委託。
○07/17
アルバイトの確保進まず。夏のリゾート・イベント会場。都市部と争奪。
○07/18
インターン導入6割増。人材囲い込み激しく。
○07/22
パート・バイト不足7割。小売・外食調査。業務縮小の動きも。
○07/24
アインファーマシーズ、内定者の薬剤師合格支援。難易度上がり。
◯07/24
起業準備中も失業手当。月内にも運用見直し。
◯07/24
高卒運転手求め、大学の学費負担。タクシーのエムケイ。
◯07/25
バイト採用「足りぬ」3割。27%が時給上げ。リクルート調べ。
◯07/25
契約社員を60歳まで雇用。1万人を待遇改善。三菱UFJ。
◯07/25
建設業の外国人労働者に日本人並み給与義務化。転職も認める。
◯07/26
医薬営業、派遣が1割に。武田や外資、国内で5000人。コスト削減狙う。
◯07/26
日立化成、希望退職1000人募集。海外強化に対応。
◯07/26
国家公務員、年2%削減。新規増員は抑制。政府方針。
◯7/26
人手不足、業績を圧迫。4~6月の営業利益半減。ヤマト運輸。
◯07/30
求人倍率、リーマン前に回復。製造業では遅れ。県内の6月。
◯07/31
造船業、女性活用を。力仕事支える機器普及。国交省。

◆賃金・賞与
○07/16
賃上げの波、中小にも。医療や飲食など、人手不足が影響。
○07/16
三大都市圏の派遣時給4.6%高。13ヶ月連続で上昇。
◯07/17
すかいらーく、成果型賃金導入。営業意欲高め収益底上げ。
◯07/23
パート・バイト不足、時給を押し上げ。価格転嫁難しく。小売・外食調査。
◯07/24
中小社員の1割が賃上げも。最低賃金、15円程度の上げで調整。
◯07/25
ソニー、コスト高是正へ。10年ぶり賃金制度改革。20代を課長級に起用も。
◯07/30
パナソニック、年功廃止。賃金制度を10年ぶりに見直し。
◯07/30
最低賃金、全国平均で16円上げ。厚労省審議会。

◆労働時間・労務管理
○07/16
観光バス、抜き打ち検査。夏の繁忙期、営業中車両に。国交省。
○07/19
女性の局長級以上、15人に。中央省庁。
○07/20
リコー、出向取消へ。社員との訴訟の和解を受けて。
○07/21
女性の管理職比率、「30%目指す」企業が17%。政府目標遠く。
○07/23
マツダと元派遣社員が和解。正社員の地位確認請求で。広島高裁。
○07/28
イオン、42万人を適正配置。主要90社で人事データベースを共有化。
◯07/28
ブリジストン、女性管理職を18年までに3.6倍に。
◯07/29
「妊娠で降格」で最高裁が9月に最終弁論。女性側敗訴を見直しか。

◆医療・介護
○07/16
「老老介護」5割超す。急速な高齢化浮き彫り。
○07/17
介護事業に成果報酬。給付費抑制を促進。厚労省。
○07/17
薬代の削減、年82億円。処方量巡り医師に照会。
○07/19
混合診療の拡大、賛成のウラに医師会の思惑。政権と敵対せず。
◯07/24
特養、黒字の蓄積にメス。介護報酬を見直し。

◆年金・企業保険・社会保険
○07/18
社会保障会議スタート。年金・医療、痛みの改革へ。
○07/21
国民年金の追納、特例期間後も5年可能に。将来の減額防ぐ。
○07/21
変わる世帯、遅れる年金対応。多様化に耐える政策必要。
○07/23
現役重視で社会保障改革。経済財政諮問会議。
◯07/26
企業年金に新制度。会社と社員で運用リスク分担。厚労省検討。
◯07/28
OECD事務局長、年金支給年齢引き上げを。制度持たない。

◆その他
○7/16
「子どもの貧困率」最悪。子育て世帯の所得減少が原因。
○07/17
生活保護、冬季加算を下げ。来年度にも一部地域で。
○07/26
中小企業の跡継ぎ、親族以外が4割。経産省、制度づくり急ぐ。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png





横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-08-01 22:07 | 人事労務最新情報  

7月31日までのお役立ち情報

社長の高齢化も進んでいるのでしょうか?

後継者が見つからない企業が増えているそうで、
後継者がいない企業と比べると収益力に大きな差があるそうです。


◆07/15 商工中金
人手不足感の真相
労働人口に押し寄せる人口減少の波濤


◆07/17 日本能率協会
第3回「ビジネスパーソン1000人調査」働き方に関する意識アンケート結果
ホワイトカラー・エグゼンプションで「働きたい」は2割弱にとどまる


◆07/18 リクルートジョブズ
2014年6月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査
三大都市圏の6月度平均時給は957円。12カ月連続の前年同月比プラス


◆07/22 東京労働局
過重労働による健康障害を発生させた事業場に対する監督指導結果について
全体の88%で労基法や安衛法など何らかの法令違反が明らかに


◆07/23 インテリジェンス
2014年6月 転職求人倍率 1.17倍
転職希望者数、全業職種で前月を上回る ボーナス後の転職活動開始が影響


◆07/25 リクルート ワークス研究所
人手不足の影響と対策に関する調査
人手不足が今後解消する見通しが立たないという企業は52.7%と半数超に上る


◆07/28 日本経営協会
女性管理者意識調査報告書(概要)
成果に対する金銭的報酬については不満を持つ人が多い


◆07/29 帝国データバンク
後継者問題に関する企業の実態調査
60歳代の社長、半数強が後継者不在~ 後継者不在企業の“稼ぐ力”に課題 ~





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-08-01 21:09 | お役だち情報