<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

5月前半の人事労務最新情報

5月前半の人事労務関連の情報です。

パートを契約社員にするなど雇用を確保する動きが各社見られます。


◆日本経済
○05/01
増税後景気、減速小幅か。生産現象は緩やか。
◯05/05
高齢設備、成長の足かせに。製造業、使用16年超え最長。
○05/09
県内4月の倒産は前年同月比で3件増の50件。
○05/13
南関東の街角景気、4月14ポイント低下。駆け込みの反動減。
○05/15
県内5月の景気判断据え置き。生産・消費に底堅さ。日銀横浜支店。
○05/15
上場企業、今期最高益へ。製造業、海外で稼ぐ。

◆雇用・採用
○05/02
出産や育児での離職を防げ。首都圏の自治体、女性就労継続に補助金。
○05/03
外食、縮む夜間営業。人件費増、客足鈍く。
○05/03
雇用、増税後も改善続く。人財の確保、成長の鍵。
○05/03
雇用維持への助成金、5年ぶり低水準。業績回復受け。
○05/03
3月の有効求人倍率は0.79倍と上昇。神奈川労働局。
○05/04
グルメ杵屋、非正規の5%を正社員に採用。
○05/05
ファンケル、一部パートを契約社員に。
○05/06
採用担当者と内定者を結ぶSNS。内定辞退予備軍を検出。ガイアックス。
○05/12
スタバ、正社員登用の理由。働き方改革、競争力の源に。
○05/12
外国人の起業、特区で促進。在留資格を緩和。政府検討。
○05/15
障害者の就職、最多の7.7万人。
○05/15
日本の中堅企業、人材確保に危機感。1年後人手不足4割。

◆賃金・賞与
○05/08
夏ボーナス1.4%増。10年ぶり高い伸びの見通し。
○05/13
研究者給与の分担広がる。有力大学、理研など。勤務割合に応じて支払い。

◆労働時間・労務管理
○05/03
運転手体調急変での事故防止。乗務前7つのチェック。国交省。
○05/05
血液でストレス測定。人間ドック運営の企業が開発。
○05/08
建設、自前で大工養成。訓練校、相次ぎ増員・新設。
○05/09
転勤ない社員の待遇改善。ワタミ。
○05/10
残業代、月60時間超の場合中小も5割増。長時間を抑制。16年4月から。
○05/14
「自由な働き方」溝深く。政府会合、開催を延期。

◆医療・介護
○05/02
入院患者の負担増加。食事や部屋代引き上げ検討。厚労省。
○05/04
介護施設に「持ち株型」。大規模経営を促進。来年にも。
○05/10
川崎の介護保険事業所を指定取消。介護保険を不正受給。

◆年金・企業保険・社会保険
○05/03
日本の社会保険改革、大胆に。IMFアジア太平洋局長。
○05/12
年金「75歳から」受給も可能に。個人が選択。厚労相検討。

◆その他
◯05/04
人口50年後に1億人維持。政府が初の目標、少子化に対応。
○05/05
こども33年連続減。15歳未満1633万人。総人口比12.8%に。
○05/05
保育所新設1.4万人分。主要4社、認可施設4年で160箇所。
○05/10
配偶者控除、代替案探る。政府税調議論スタート。女性の労働力活用。
○05/12
役員賠償保険手厚く。株主代表訴訟が年200件超。


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png





横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険

・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-05-26 09:33 | 人事労務最新情報  

4月後半の人事労務最新情報

4月後半の人事労務関連の情報です。

アニメの世界は重労働で知られていますが、
月に600時間もの労働時間は常軌を脱しています。


◆日本経済
○04/16
外国人5年ぶり増。景気回復、原発不安が後退。
◯04/16
神奈川県の人口、0.13%増の907万人。増加率全国4位。
○04/16
生産人口8000万人割れ。65歳以上、25%超す。
○04/18
日銀、景気判断据え置き。増税でも回復続く。関東甲信越。

◆雇用・採用
○04/17
すき家、7地域に分社。大量出店、迫られる転換。
○04/18
IT企業の8割で「人足りぬ」。リーマン危機前並み。
○04/18
建設業、女性就労2倍に。業界5団体と行動計画。国交省。
○04/18
東京五輪、人手不足が深刻。新規雇用81万人、建設などで。
○04/19
就職戦線、はや終盤?大手内定「早く、多めに」。人手不足にらみ争奪戦。
○04/19
女性の再就職、支援拡充。パートも対象に。首相表明。
○04/20
14年卒の大学生採用、計画に5.2%届かず。理工系で確保難しく。
○04/20
大卒採用、来春16%増。6年ぶりに10万人超。小売、建設伸び。
○04/20
中途採用、7.7%増。製造業で活発に。世代交代に備え。
○04/21
求人倍率、違う角度で見ると、地方の雇用は本当は元気。
○04/23
若者を積極雇用する企業に優遇措置。自民が提言。
○04/25
15年卒の大卒の求人倍率1.61倍。6年ぶり人数増。
○04/28
外国人労働者巡る議論、国際人権ルールの徹底を。
○04/30
ベトナム人実習生、大東建託が受け入れ支援。来日前に研修。

◆賃金・賞与
○04/16
派遣の時給上昇。三大都市圏で。IT系けん引。
○04/17
賃上げ、16年ぶり7000円台。ベアが寄与。問われる継続性。経団連。
○04/19
アルバイト時給上昇。3月は0.6%。首都圏は1000円に接近。
○04/28
年間一時金、7.6%増の170万円台。リーマン前に迫る水準。

◆労働時間・労務管理
○04/17
解雇の金銭的ルールを。
○04/18
全日空、若手総合職の全員を海外派遣。
○04/19
アニメ制作、過労自殺。労基署が認定。カルテに「月600時間」。
○04/22
パワハラで警部補を懲戒。部下が拳銃自殺。
○04/23
[労働時間規制を緩和」。首相、柔軟な働き方求める。
○04/24
大林組、下請けの優秀なリーダー向けに支給金を拡充。
○04/30
[海外勤務したい」新入社員は50%止まり。日本生産性本部が調査。

◆医療・介護
○04/17
混合診療拡充を指示。首相、成長戦略の柱に。
○04/19
健保組合の保険料、7年連続上げ。一人年間5000円の負担増。
○04/29
介護報酬引き上げへ。人手不足解消を狙う。来年度待遇改善へ検討。

◆年金・企業保険・社会保険
○04/23
厚生年金基金の解散、審査委員会を設置。厚労省。

◆その他
◯04/17
日本企業、中国で倹約令。人件費高騰で経営厳しく。
○04/25
法人税改革、地方税も争点。赤字企業も負担する外形標準拡大案。
○04/29
事業再生を迅速に。私的整理見直し。債権放棄に全員の同意不要。



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png





横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/



style="line-height: 1.2;">横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社

会保険労務士事務所みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-05-19 09:51 | 人事労務最新情報  

5月9日までのお役立ち情報

働き方に関する様々なレポートが多く出されています。
今は大丈夫な企業でも今後を占う意味で注目していきたいですね。


◆04/23 労務行政研究所
2014年度 新入社員の初任給調査。東証1部上場企業237社の速報集計。
前年度と同額に据え置いた企業は75.5%。

◆04/24 東京都産業労働局
パートタイマーに関する実態調査
「有期労働契約の無期転換ルール」を知っていた事業所は8割、従業員は3割

◆04/25 共立総合研究所
2014年度新入社員の理想の上司
男性・女性新入社員ともに圧倒的支持を得た タモリが3冠王

◆04/25 連合
勤労者の仕事と暮らしに関するアンケート(勤労者短観)
この 1 年で賃金が上昇した層は大規模製造業正社員など一部


◆04/30 厚生労働省
「高度外国人材活用のための実践マニュアル」を作成いたしました
活用・定着で悩んでいる方は是非ご覧ください。

◆05/01 求人情報サービス「an」
「バイトへのモチベーション、「他者からの承認」が影響
「ほめられる」「お金以外のやりがい」で意欲UP

◆05/09 日本総研
到来しつつある人手不足局面の特徴と課題
賃金上昇・生産性向上の好循環に向けた鍵は正社員改革

◆05/09 ニッセイ基礎研究所
企業における女性活用の変遷と今後の課題
両立支援と均等推進を連動させることを通じて効果的な女性活用を模索する動きが顕著




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい


http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-05-18 07:20 | お役だち情報  

4月前半の人事労務最新情報

4月前半の人事労務関連の情報です。
労働力人口減のなかで景気回復の影響を受け、人手不足が急拡大しています。


◆日本経済
○04/05
倒産数が低水準。建設が大幅減。バブル期に近く。
◯04/06
労働生産性、製造業で上昇。2年ぶり高水準。
○04/09
街角景気、4ヶ月連続先行き悪化。駆け込み反動予想。
○04/09
昨年度の上場企業の倒産ゼロ。全体も5年連続減。
○04/10
物価上昇「16年度も2%」。成長、巡航速度保つ。
○04/15
県内4月の景気判断据え置き。個人消費に底堅さ。日銀横浜支店。

◆雇用・採用
○04/02
来春の新卒採用面接号砲。選ぶ学生、焦る企業。
○04/03
ファミリーマート、東南アジアの学生を幹部候補に採用。
○04/03
農業や製造業、外国人材の短期就労認めて。諮問会議で新制度提言。
○04/04
建設業の外国人抜け入れ拡大。緊急措置今日決定。
○04/08
加盟店のパート・アルバイトを本部で採用支援。セブン-イレブン。
○04/09
学生と地元企業をつなぐ。相模原市が就職支援サイトを開設。
○04/10
障害を持つ高校生の就職をサポート。文科省、専門職員を28都道府県に。
○04/11
就活生、「ブラック」見抜け。行政や弁護士、NPO等が企業選びをアドバイス。
○04/12
横浜市が横浜駅前に就職支援窓口。個別相談や求人紹介。

◆賃金・賞与
○04/01
アイネット、ベア実施。9年ぶり、月額5000円で。
○04/04
60歳以上も昇給昇格。65歳まで勤労意欲高める。
○04/11
政労使で賃上げ成果点検。16日の諮問会議。

◆労働時間・労務管理
○04/03
アルバイト学生に土下座強要。東北大。60歳代准教授を懲戒処分。
○04/03
情報漏洩、別の転職者が通報。「東芝の研究データがうちに」。
○04/04
東京三菱UFJ、契約社員7000人を組合員に。待遇を改善。
○04/05
契約社員、やる気引き出す。大手銀行、処遇改善に知恵。
○04/07
日経ウーマン「女性が活躍する会社」。資生堂が首位。
○04/15
新社会人の6割が「上司の酒は仕事」。意識の違い明確。

◆医療・介護
○04/06
医療費適正化で1兆円分を削減。厚労省試算。
○04/15
薬価改定、1年毎に。諮問会議民間議員が医療費削減で提言。
○04/15
健康保険料、最高の8.8%。大企業の4割上げ。

◆年金・企業保険・社会保険
○04/01
社会保障も負担増に。70歳医療費、窓口で2割負担。
○04/02
企業年金、運用益8%超。株高寄与、収益下支え。
○04/02
公的年金、高利回り投資へ。ゴールドマンなどに委託。
○04/09
預金口座にマイナンバー。政府税調、導入で一致。

◆その他
◯04/01
繰越期間の延長検討。欠損金制度、控除額は縮小。政府税調。
○04/08
減価償却、見直し検討。法人税下げ初期財源。
○04/12
高齢世帯4割超に。一人暮らし1845万人。2035年推計。
○04/12
神奈川、単身高齢者8割増。2010年比で2035年。増加率全国で3番目。



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png





横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-05-12 10:47 | 人事労務最新情報  

4月30日までのお役立ち情報

東京都から2年に一度公表される、中小企業の賃金事情が公表されました。
従業員10名から300名までの都内中小企業の賃金を調査したものです。

中小企業の賃金水準を知る意味で、数少ない貴重な調査となっておりますので、是非参考にして下さい。

◆04/08 日本政策金融公庫
中小企業の雇用・賃金に関する調査結果
1年後の正社員の給与水準が「上昇」するとの割合は33.9% 

◆04/09 みずほ総合研究所
2014年夏季ボーナスの見通し
民間企業の1人当たりボーナス支給額は前年比+1.6%と予想

◆04/10 産業能率大学 総合研究所
ビジネスパーソン調査報告書(サマリー)
各年代の特徴を他の年代との違いを中心にまとめています


◆04/11 高齢・障害者雇用支援機構
60歳以降の人事管理と人材活用~2013年アンケート調査結果から
60歳代前半層に昇給がある企業は20.7%にとどまる。

◆04/15 東京都産業労働局
中小企業の賃金事情(平成25年度版)
2012年の年間給与支払額(時間外・賞与含む)は平均で499万4493円

◆04/16 連合
2014春季生活闘争 第4回(臨時)回答集計
2510組合の賃金引き上げ額は6381円、引き上げ率は2.18%(加重平均)


◆04/16 経団連
2014年春季労使交渉・大手企業業種別回答状況
大手41社の賃上げ回答・妥結額は7679円、アップ率は2.39%(加重平均)


◆04/17 日本能率協会
2014年度 新入社員 会社や社会に対する意識調査
「子供が生まれても仕事を続けたい」と答えた女性は9割超と過去最高を記録


◆04/15 リクルートジョブズ
2014年3月度 派遣スタッフ募集時平均時給調査
三大都市圏の3月度平均時給は1529円となり、10カ月連続で前年同月比プラス


◆04/21 インテリジェンス
アルバイト平均時給―全国平均979円となり7カ月連続で前年比プラス。
採用難が続く中、アルバイトの離職率低減を模索する企業が増加

◆04/21 日本生産性本部
2014年度 春の新入社員意識調査
「海外勤務のチャンスがあれば応じたい」と思う人の割合は50.1%となり、設
問を始めた2011年以来最低を記録

◆04/24 リクルート
第31回 ワークス大卒求人倍率調査(2015年卒)
2015年3月卒業予定の大学生・大学院生対象の大卒求人倍率は1.61倍
前年(1.28倍)比で+0.33ポイントと大幅に上昇




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事

務所みらい

http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2014-05-12 09:29 | お役だち情報