カテゴリ:人事労務最新情報( 88 )

 

12月前半の人事労務最新情報

ハローワークでの求人受付は基本的に全ての企業から受け付けます。

しかしいわゆるブラック企業からの求人に対しては、受け付けないようにする職業安定法改正案を来年の通常国会に厚生労働省が提出する予定です。

◆日本経済
〇12/01
税収 7年ぶり下方修正 法人税が低迷
◯12/06
消費者心理 11月も悪化 野菜高騰が打撃に
◯12/08
GDP1.3%増に下方修正 設備投資減る
◯12/09
街角景気 5ヵ月連続改善 11か月ぶり50超え
◯12/09
日経平均 一時1万9000円台
◯12/10
大企業景況感改善へ 製造業1年半ぶり 12月短観予測
◯12/13
円、1ヶ月で15円下落 広がる日米長期金利差
◯12/14
国内消費なお弱く トランプ景気に不透明感 日銀短観

◆マイナンバー関連
◯12/02
マイナンバー 不正閲覧 ネット上で 初の逮捕
◯12/06
マイナンバーカード 地域活性化に活用 総務省ポイント付与実験

◆雇用・採用
◯12/03
雇用保険を大幅拡充 30~44歳の失業給付延長盛る
◯12/05
インターン短縮に7割反対 有力大学長アンケート
◯12/07
ブラック企業の求人拒否強化 ハローワーク
◯12/07
職業訓練自己負担軽く 助成率上げ講座倍増 成長分野へ人材移動 
◯12/08
労働条件、募集と契約で違うなら 求人企業に説明義務 厚労省方針
◯12/09
雇用保険料率引き下げ承認 来年から0.2%減の0.6%に
◯12/10
がん患者 雇用継続へ前進 改正対策基本法が成立 企業に努力義務
◯12/11
日本で「就農」3~5年 海外の専門人材活用
◯12/13
営業職確保 生保が苦心  採用何で初任給上げ、定着へ評価制度
◯12/13
企業の雇用意欲衰えず 鉱工業や建設業伸びる
◯12/13
中途採用求人数1.9%増 24カ月連続で過去最高を更新
◯12/13
長期休職社員の所得補償を外資の日本法人が導入
◯12/14
雇用保険 65歳以上応援 転職も可能、介護休業に給付
◯12/14
採用選考 望ましい解禁時期 「4年生の4月」最多41%
◯12/14
全国の障害者雇用率最高に 前年比0.04ポイント上昇し1.92%
◯12/15
神奈川の障害者雇用率、過去最高の1.87%
◯12/15
留学生不法就労手助けした疑いでガーナ人を逮捕 警視庁

◆賃金・賞与
◯12/01
「賃上げ、効果は限定的」経団連、政府にクギ
◯12/01
賃上げを促す減税制度を拡充 中小企業、増加分の22%を減税
◯12/02
ベア要求3000円以上 自動車総連と電機連合
◯12/03
金属労協、「ベア3000円以上」決定 試練の前年同額要求
◯12/06
実質賃金10月横ばい 9か月ぶりに増加止まる
◯12/09
経団連会長「配偶者手当の再点検を」
◯12/12
営業職の初任給上げ 明治安田、9年ぶり
◯12/13
管理職の給与・昇格 三菱自、成果重視に
◯12/13
冬ボーナス0.99%増 製造業は4年ぶり減少 小売・外食も低調
◯12/13
IT技術者、派遣料金が急上昇
◯12/14
年収での賃上げ求める 経団連指針案  ベア、慎重姿勢崩さず

◆労働時間・労務管理
◯12/03
電通、社員1割配置転換 業務・労働時間を平準化
◯12/03
電通、組織風土見直し 役員と社員が意見交換
◯12/06
育休復帰社員にセミナー 東急百貨店
◯12/06
育休・復帰を後押し 福利厚生代行
◯12/07
若手社員は恋愛禁止 4年は「徒弟」職人への道
◯12/08
長時間労働「是正中」8割 社長100人アンケート
◯12/09
勤務 一定の間隔確保を 長時間労働を是正 自民特命委
◯12/10
朝日新聞に是正勧告 社員に上限超える残業
◯12/11
労災の過労死・自殺 5年で1000件 国、業種別に防止策めざす
◯12/13
カゴメ、女性管理職向け社内勉強会

◆労働法関連
◯12/08
育休延長 労使が了承 最長2年までに 厚労省方針
◯12/09
エコノミスト懇親会 首相「働き方、法案急ぐ」
◯12/14
中長期の視点で労働政策を議論 厚労省が新部会

◆医療・介護
◯12/01
高齢者医療 負担増綱引き 中所得の外来焦点 厚労省見直し案
◯12/02
大企業社員の介護保険料 4年かけ負担増
◯12/04
高齢者医療 負担増を緩和 上限額下げなど浮上 反発受け見直しへ
◯12/07
協会けんぽ 2017年の保険料率据え置き
◯12/09
医療制度改革案厚労省が提示 高齢者負担増が柱
◯12/10
高齢者3割負担 了承 介護保険、現役並み所得で
◯12/14
高齢者医療、月額自己負担、上限1.5万円に引上げ 厚労省見直し案
◯12/15
高齢者医療 年上限14.4万円 政府与党が新制度案

◆年金・企業保険・社会保険
◯12/15
改正年金法案が可決 支払額は賃金連動 デフレ下では制約

◆その他
◯12/06
自治体間の保育料格差 3歳未満で1.2~6.1万円
◯12/07
保育料の引き上げ予定 6%が来春「実施」「検討」
◯12/09
キャリア・マム 女性の起業支援拡充
◯12/09
所得税 抜本改革先送り 働き方税制、半歩前進
◯12/09
待機児童 改善を勧告 自治体の8割で削減目標が未達成
◯12/10
学童保育の受け入れ学年 「小6まで」65%、対象広がる
◯12/11
ミニ保育所、5歳児まで 政府、特区で年齢制限緩和
◯12/14
支障なく副業ができる環境整備を丁寧に
◯12/14
昭和女子大 付属小で有償インターン 仕事と育児、両立体験




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-12-19 11:51 | 人事労務最新情報  

11月の人事労務最新情報

11月16日に改正年金機能強化法案が参院本会議で可決、成立しました。

年金の受給資格期間が25年から10年に短縮されるもので、これで64万人が新たに年金を貰えるようになりとのことです。

◆日本経済
〇11/01
上場企業4年ぶり減益 円高・新興国減速響く 4~9月最終25%
◯11/01
物価2%目標先送り 黒田総裁、任期中は困難 政策決定会合
◯11/02
物価上昇 日銀頼み限界 展望レポート「春の賃金交渉注目」
◯11/12
県内景気判断引き上げ
◯11/24
円下落、一時112円台後半 日経平均は6日続伸
◯11/25
消費者物価、0.4%下落

◆マイナンバー関連
◯11/25
マイナンバーで医療控除。領収書の添付不要に。

◆雇用・採用
◯11/06
マタハラ防止策なければ… 企業求人受理せず ハローワーク
◯11/11
留学生の定着増へ 国内就職大学がサポート
◯11/12
スーパーに外国人実習生 人手不足で受け入れ拡大
◯11/15
永住権、1年滞在に短縮 高度人材獲得競争激しく
◯11/15
中小人材確保で連携 川崎市・世田谷区 研修や企業説明会
◯11/16
首相、賃上げ4年連続要請へ
◯11/16
職場定着へ助成金 技能向上、処遇改善促す
◯11/16
日本で留学・就職 最多
◯11/19
外国人労働者まずは介護から 改正入管法成立
◯11/19
女子内定率が最高、大卒全体では71.2%
◯11/21
訪日客に沸くのに人手不足 温泉で働きませんか?
◯11/24
トヨタグループ 期間工1000人超 正社員に
◯11/24
職業訓練のミスマッチを正せ
◯11/26
働く力再興 非正規の処遇正す
◯11/27
雇用保険料0.6%に下げ
◯11/28
フリーランス 契約額上昇
◯11/28
女性社員57%「転勤ノー」
◯11/29
30~44歳の失業給付延長
◯11/29
求人倍率1.40倍に上昇、25年ぶりの高水準続く
◯11/30
秋冬にインターン 就活「前哨戦」広がる
◯11/30
人手不足、正社員で対処。10月の伸び、非正規上回る。

◆賃金・賞与
◯11/03
同じ仕事で賃金差容認 定年再雇用で下げ 東京高裁逆転判決
◯11/05
大手冬のボーナス4年連続増 伸びは鈍化 経団連集計 平均92.7万円
◯11/06
首相、賃上げ要請へ 4年連続 働き方会議で経済界へ
◯11/07
地方公務員給与、上昇に陰り 春闘に波及の懸念も
◯11/07
同一労働同一賃金 待遇差、企業に説明責任も
◯11/15
中小賃上げ 減税幅拡大。財務相、税制見直し表明へ。
◯11/15
日銀総裁 賃上げ「情勢整った」
◯11/16
経団連、配偶者手当縮小求める
◯11/16
派遣時給 東海、再開発が押し上げ。訪日消費一幅の関西並み。
◯11/16
経団連、会員企業に配偶者手当の縮小求める
◯11/17
首相「ベア実施を」4年連続賃上げ要請
◯11/18
配偶者手当見直すべき 日商会頭
◯11/19
介護分野に未経験者活用 派遣時給の下げ要因に
◯11/20
冬の賞与0.3%増 中小企業は伸び悩む
◯11/22
バイト時給上昇 地方にも波及
◯11/23
経団連会長、賃上げ「年収ベースで」。ベア、改めて慎重姿勢。
◯11/25
「同一賃金」企業内に限定。企業間格差は容認。
◯11/25
金属労協「ベア3000円以上」春季交渉、4年連続要求へ
◯11/26
ベア、苦肉の「2%要求」。連合が前年踏襲決定。狭まる賃上げ余地。
◯11/26
冬ボーナス0.2%増
◯11/29
基本給の格差縮小促す 職務や能力厳格評価 正規・非正規
◯11/30
「非正規、処遇全般を改善」 首相、同一賃金で指針指示
◯11/30
賃上げ「多様な選択肢」 経団連、ベアにこだわらず
◯11/30
同一賃金 企業は警戒 総人件費の増加焦点

◆労働時間・労務管理
◯11/01
10時消灯職場に戸惑い 国、過重労働に対策班
◯11/01
長時間労働削減を要請 労働局、県内労使6団体に
◯11/01
東電社員が労災申請「賠償で過重労働、うつに」
◯11/05
在宅勤務 会計士OK 大手監査法人 激務緩和し人材確保
◯11/07
「大半が残業過小申告」電通強制捜査 書類送検へ
◯11/07
電通を強制捜査 全社で違法長時間労働か
◯11/08
「従来の働き方 社会に認められない」電通社長が改革強調
◯11/08
バイトトラブル 国や大学が対策 退職拒否や賃金不払い
◯11/08
残業時間「月数十時間過小」横行か 電通幹部ら聴取へ
◯11/08
長時間労働 異例の立件へ 違法残業に厳格姿勢
◯11/08
働き方改革実現会議議員に聞く 頑張り平等に評価
◯11/09
牛乳配達2年給与払わず
◯11/12
電通2010年にも是正勧告 中部支社、違法な残業で
◯11/15
ドンキに罰金50万円 東京簡裁命令、違法残業で
◯11/15
過重労働の防止会員企業に要請 経団連会長
◯11/17
ヤマト運輸支店残業代不払い
◯11/19
ファンケルと意見交換 「ノー残業デー」成果確認
◯11/22
「精神に不調」2割 日常的に残業している人
◯11/26
バイト過労死認定 レンタル会社に4800円賠償命令
◯11/26
三菱電機元社員に労災認定。残業の過少申告強要
◯11/28
在宅勤務 定着へ制度充実。人材繋ぎ留め。

◆労働法関連
◯11/03
障害者雇用の拡大へ 施設への「業務委託」活用を
◯11/05
育休延長で待機児童対策 夫の取得促す施策を
◯11/05
雇用保険積立金 過去最高6.4兆円 15年度、失業率改善で
◯11/06
介護休業制度 8割「内容知らない」
◯11/09
雇用助成金を統廃合 厚労省、36を16に削減
◯11/22
育休、最長2年に
◯11/23
「出産後も仕事」65% 「結婚後も仕事続ける」女性
◯11/23
兼業・副業導入 中小にも 厚労省 モデル就業規則改正へ
◯11/24
メンタル対策強化 公明、働き方改革で提言へ
◯11/26
男性部長も体験 育児の時短勤務

◆医療・介護
◯11/01
介護、積み立て方式移行を 料金設定の自由化も必要
◯11/10
混合介護 東京に特区 保険外サービス同時提供
◯11/17
介護保険 来年度に負担増
◯11/17
高齢者医療 保険料上げ
◯11/17
昇給導入で介護報酬増。処遇改善で来年度方針。
◯11/18
介護保険 来年度から負担増 高所得者頼みに限界も
◯11/20
高所得高齢者の負担増 医療費1000億円抑制
◯11/20
子ども医療費助成どこまで
◯11/26
介護の自己負担 高所得者は3割
◯11/29
高齢者医療の月額上限 一般所得者、外来は2倍

◆年金・企業保険・社会保険
◯11/03
「年金100年安心」課題は? 新ルール 衆院委審議入り
◯11/15
10年納付で年金参院委法案可決
◯11/16
無年金64万人救済 改正法成立、10年で受給権
◯11/17
無年金者救済へ一歩 26万人なお受給できず
◯11/26
年金運用が黒字転換。株価回復で3期ぶり。GPIF。
◯11/30
年金安定へ支給抑制 改革法案が衆院通過

◆その他
◯11/01
福利厚生代行 中小向けに力 人手不足の業界に的
◯11/02
子育て支援企業 電通が認定辞退
◯11/03
健診受診で金利優遇 横浜銀など 県西地域で定期預金
◯11/05
配偶者控除枠に拡大案 女性の就労後押し狙う
◯11/06
パート主婦 減税拡大 「103万円超」働きやすく 特別控除活用
◯11/07
保育士賃上げに補助金 民間事業者に50万円 厚労省
◯11/09
吉野家、時短勤務に補助 育児中に限定 月最大5万円
◯11/09
減税枠の拡大を容認 パート主婦へ、政府税調
◯11/11
LGBTにも「結婚」休暇 千葉市、職員向け導入
◯11/12
年収150万円まで控除 パート主婦「103万円の壁」見直し
◯11/19
保育士の子供入所優先 人材確保へ復職支援
◯11/21
「女性活躍」本当に進む?夫婦控除見送りの公算
◯11/21
損保ジャパン不妊治療休暇 来月から導入
◯11/24
150万~201万円 段階縮小 パート主婦の配偶者控除
◯11/27
配偶者控除 世帯主収入で制限



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png






横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらいhttp://www.hr-mirai.com/

横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-12-05 11:28 | 人事労務最新情報  

10月後半の人事労務最新情報

前回と同様に、電通の過労死事件に関連する内容の多さが非常に目につきます。

電通だけではなく、その他非常に広範囲に影響が出てくると予測されます。

◆日本経済
〇10/25
景気足踏み 成長底上げを 雇用改革の実行迫る
◯10/28
規制改革どう進める 「固定化=安定」の意識見直せ
◯10/31
名目労働生産性8年ぶり最高 女性就労増加で

◆マイナンバー関連
◯10/17
作家らのマイナンバー収集 出版やIT困惑顔 提供、事業主に強制できず

◆雇用・採用
◯10/16
採用解禁、18年も6月軸 大学や政府に配慮 経団連検討
◯10/16
大卒採用 景気を反映 増減繰り返す
〇10/16
大卒内定6年連続増 小売り・不動産に勢い
〇10/16
陸運や外食 未達成多く 17年度本社採用調査
〇10/17
欧米の「新卒採用」は?超難関校卒のエリート対象
◯10/17
転職しやすさ 賃上げを刺激 勤続短い国は潜在成長率高め
〇10/17
転職ルート整備 国の主導カギ
◯10/18
県内中堅・中小 高い採用意欲 来春採用計画10.4%増 浜銀総研調べ
◯10/19
東芝、新卒採用再開へ 18年4月入社から
◯10/20
年末、不足感一段と パートら就業調整
◯10/23
日本ガイシ 定年65歳に ベテラン働きやすく
◯10/24
「福利厚生」気になる?会社選びの決め手にしないで
◯10/25
運送業の人手不足 高齢化、40歳以上が7割
◯10/25
介護職に外国人材拡大 2法案が衆院通過 今国会成立へ
◯10/26
3年以内離職 大卒の3割 不本意な就職なお多く 厚労省調べ
◯10/26
介護実習で在留資格 条件付き、長期就労促す
〇10/27
大学生内定率90.6%に上昇 1日時点、民間調べ
◯10/28
AI、雇用に影響 人間の価値 最大化せよ 日経イノベーションフォーラム
◯10/28
雇用改善 消費波及乏しく 9月
◯10/28
働く力再興 「一億総活躍」では不十分 外国人が先導する現実
◯10/29
就業体験、1日でも可 経団連検討
◯10/29
働く力再興 失業を生かせる国に 聞こえぬ「雇用流動化」の声
◯10/29有
効求人倍率横ばい 県内9月1.06倍
◯10/29
留学生「日本で就職」21%増 5年前から倍増
◯10/31
7~9月失業率 北海道・北陸悪化 その他地域は改善

◆賃金・賞与
〇10/17
新入社員に自社株で報酬 不動産開発のエー・ディー・ワークス
〇10/19
自社株報酬制度に新手法 対象者を事後決定
〇10/20
バイト時給1000円時代 9月、人材不足で初の大台
〇10/21
小売や物流のバイト時給上昇 9月の三大都市圏
〇10/21
賃金増へ広げたい労組の役割
◯10/21
連合、試練の「ベア2%」 春季交渉方針 物価・為替など逆風

◆労働時間・労務管理
〇10/18
三菱重工、在宅勤務を導入
〇10/18
電通5子会社も調査 社員過労自殺 厚労省「徹底的に究明」
〇10/19
電通に昨年 是正勧告 長時間労働で労基署 過労自殺前
〇10/20
ユニチャーム 在宅勤務、全社員可能に 来年1月から、月4回まで
◯10/20
関西支社にも是正勧告 電通に14年、労働時間で
◯10/20
関電課長が過労で自殺 原発審査に対応
◯10/20
社員の過労死リスク、5社に1社
◯10/21
電通 13年にも過労死 病死の男性、労基署が認定
◯10/22
育児・介護の離職防げ 企業、対策を本格化
◯10/25
過労死「行政にも問題」電通自殺で遺族側 厚労省協議会
◯10/25
電通10時消灯 深夜残業を防止
◯10/25
病気離職防ぐ職場を 首相「仕事と治療を両立」
◯10/26
過労で心の病 30代が3割 厚労省、相談員を派遣
◯10/27
「働き方改革」へ情報共有 1都3県の知事・政令市長
◯10/27
グローバル化 働き方から 味の素、7時間労働制を導入へ
◯10/28
「中長期の議論 労政審は不足」有識者会議が改革議論
◯10/29
「うちはブラック企業」24% 連合総研調査
◯10/29
イクボスが風穴 働き方変え成果
◯10/30
柔軟な働き方を広げながら残業に上限を
◯10/30
働き方改革の具体策は 高齢化が促す技術革新
◯10/31
働き方、欧州と彼我の差

◆労働法関連
◯10/16
育休延長ちょっと待った 女性の活躍に水差す懸念
◯10/17
厚労省、非正規転換に助成金 氷河期世代を正社員に
◯10/17
正社員5年でなれる!?18年4月に権利 企業も相次ぎ転換ルート
◯10/18
助成金詐取事件で起訴 太陽光発電販売元社長ら
◯10/19
改正派遣法施行1年 「3年制限」の波紋
◯10/20
改正派遣法施行1年 手探りのキャリア研修 年8時間に不足の声
◯10/31
派遣法改正1年余 地方の人材確保に難しさも

◆医療・介護
◯10/20
介護保険負担の収入連動反対 経団連「給付適正化を」
◯10/20
皆保険制度揺さぶる 超高額薬
◯10/22
将来を見据えた介護保険の改革いそげ
◯10/22
病気治療と仕事の両立 病院内勤務を支援 政府検討
◯10/25
介護保険、負担増容認も 経団連会長 改革実施なら
◯10/27
外来定額負担 反対多く かかりつけ医以外の受診時
◯10/27
湿布・うがい薬、対象外に 公的保険 自民小委が改革案
◯10/30
介護用具 11種目が公的保険の給付対象
◯10/30
介護用品 価格に上限 レンタル代 地域格差是正へ 財務・厚労省検討
◯10/30
不妊治療 事実婚も助成 年度内にも要件検討

◆年金・企業保険・社会保険
〇10/16
社会保険、適用対象広がる 非正規の年金 課題に
〇10/17
マイナス金利 企業年金「評価せず」5割
◯10/18
年金、3%減の試算 新ルール適用なら現役世代7%増
◯10/19
個人型DC 受給に一工夫 控除枠超すと課税/分割方式有効
◯10/19
年金、見るのは今か未来か 新ルール、与野党対立
◯10/21
10年納付で年金 法案審議入りへ
◯10/21
確定拠出年金 個人型普及へ「裏方」で奔走
◯10/21
企業年金、安定志向強く リスク抑えた商品人気
◯10/22
10年納付で年金、成立へ 法改正案が審議入り
◯10/24
個人型DC、期待の商品は
◯10/24
孫の世代を考えた年金改革が必要だ
◯10/31
若い世代 年金減る? 当面は低下 その後の横ばい

◆その他
〇10/16
トヨタ労組が定期大会開催「先行き不透明感強く」
◯10/18
消費喚起「プレミアムフライデー」来年2月末から開始
◯10/19
LGBT気配り 役所も大学も 幹部職員に研修、理解深める
◯10/20
兼業や副業促進 経産省が研究会
◯10/20
今から考える老後資金のこと 60歳で試算4000万円を目指す
◯10/22
配偶者控除 働く女性「廃止を」8割
◯10/24
起業申請ネットで完結 手続きの期間半減 19年にも、省庁で情報共有
◯10/24
就業中の副業OK フューチャースピリッツ
◯10/24
年末調整情報、スマホで収集 KUFU
◯10/25
米企業LGBTに手厚く 人材確保や投資に期待
◯10/26
基礎控除上げ一致 給与所得控除は縮小へ 政府税調
◯10/27
75歳以上、子ども上回る 総人口初の減少 15年国勢調査確定値
◯10/27
単身世帯、1/3超す 若い男性や高齢女性 国勢調査
◯10/28
「子育てサポート企業」認定 電通の取り消し検討 厚労省 
◯10/30
「産後も働く」初の過半 旧姓「使いたい3割」 内閣府調査
◯10/31
働く力再興 社会造り替え 覚悟はあるか




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-11-07 12:09 | 人事労務最新情報  

10月前半の人事労務最新情報

電通で起きた過労自殺の報道が目立ちます。
過労死白書が出された翌日の報道でしたので影響が非常に大きくなっているようです。


◆日本経済
〇10/01
デフレ脱却 黄信号 消費者物価 東京、3年ぶり下落
◯10/04
もたつく景気 長引く 9月日銀短観
◯10/04
県内景況感 4期ぶり改善 製造業、全業種上向く 日銀9月短観
◯10/12
街角景気、3ヵ月連続改善 南関東9月

◆マイナンバー関連
◯10/12
マイナンバー頭打ち システム不信拭いきれず

◆雇用・採用
◯10/01
求人倍率低下1.06倍 県内8月、募集増は続く
◯10/02
政府、IT人材を新卒で 合同説明会に特設ブース
〇10/02
農業でも外国人労働者 政府、特区で解禁検討
〇10/03
新卒の一括採用廃止 ヤフー 30歳未満は通年採用
〇10/04
65歳超で就労希望65% 厚労白書、雇用の確保訴え
◯10/04
人材確保、大手は順調 選考早期化、中小なお奔走
〇10/06
中途人材採用 社員の紹介で 大企業も活用
◯10/06
農業分野に外国人労働者 全国で受け入れ提言へ
◯10/10
大都市のプロ人材→地方の中堅・中小に 国が音頭、転職マッチング
◯10/12
9月の転職求人数2.1%増の15万件 22ヵ月連続最高
◯10/12
「障害理由に不当解雇」男性、習志野市を提訴
◯10/12
地方の経営幹部 都市から NPOのエティック、人材紹介
◯10/13
農家にヘルパー派遣 シニアら希望者に研修
◯10/15
新卒採用 バイト優遇 セブン、1次面接免除
◯10/15
富士通、独でも合理化 400~500人削減 欧州で計2700人に

◆賃金・賞与
〇10/01
首相「賃上げ拡大期待」 経済界には警戒感
〇10/06
脱デフレへ賃上げ迫る 政府・日銀、経済団体と攻防
〇10/06
賃上げはデフレ脱却の切り札
〇10/13
県職員給与 引き上げ 3年連続、0.20%
〇10/13
横浜市職員も3年連続増へ
◯10/14
派遣時給 3年4ヵ月ぶり下落

◆労働時間・労務管理
〇10/02
相次ぐ兼業解禁論 多様な働き方 進むか
〇10/07
残業80時間超 5社に1社 厚労省、初の過労死白書
〇10/08
電通社員の自殺は労災 残業急増の新人女性認定
〇10/09
外国人労働者拡大、慎重に
◯10/09
脱時間給で生産性向上
◯10/12
「出先や家で仕事」推進
◯10/14
電通 立ち入り調査 新入社員の過労自殺で 労働局
◯10/15
過労死「教訓生かして」 電通社員自殺、議論呼ぶ
◯10/15
厚労省「過労死防止白書」仕事一因の自殺2000人超
◯10/15
午後8時退庁 都がスタート
◯10/15
厚労省「過労死防止白書」仕事一因の自殺2000人超
◯10/15
職場でパワハラ「うつ病患った」 千葉の団体職員提訴
◯10/15
電通、長時間労働常態化か 新入社員過労自殺 労働局立ち入り

◆労働法関連
◯10/09
職業訓練 国が重点支援 資格取得へ助成拡充
◯10/13
解雇の金銭解決 論点案あいまい
◯10/13
雇用保険料 負担軽減を デフレ脱却まで
◯10/14
解雇規制を緩和 自民・小泉小委が改革案
◯10/15
育休で待機児童対策「勤続1年未満」にも目を
◯10/15
日雇い労働者 給付金不正受給 検査院指摘

◆医療・介護
◯10/03
介護休業1人に40万円 企業武向け助成金 離職防止促す
◯10/03
超高額抗がん剤 薬価下げ 来年度に 医療費膨張を抑制
◯10/06
オプジーボ値下げ 抗がん剤、来年度最大25%
◯10/06
規制改革会議 混合介護の解禁を検討
◯10/07
セントケア、介護にAI 最適なプラン、自動で作成
◯10/12
光熱費、患者負担に 入院1日300円台
◯10/13
医療介護費用の抑制論議 高齢者負担増 高い壁 見直しに慎重論
◯10/13
大企業社員らの介護保険料 収入連動反対を提言 経団連
◯10/15
介護の自己負担 上限上げ 厚労省検討、月7200円増軸に
◯10/15
諮問会議、来年度予算へ議論 超高額薬 価格下げ確認

◆年金・企業保険・社会保険
〇10/01
社会保険の適用拡大 流通 パート確保策急ぐ
〇10/03
「106万円」損得見極め 年収増より扶養枠内の声
◯10/04
確定拠出年金 主婦らも対象に 個人型、現役世代に照準
◯10/05
公的年金が運用益 7~9月、民間試算 株高で3期ぶり
◯10/07
企業年金、運用に苦戦 上期利回りマイナス0.4%
◯10/11
個人型DC、割安投信続々
◯10/12
年金機構などサイバー監視 政府、9法人を追加
◯10/13年金抑制 是か非か

◆その他
〇10/01
女性活躍推進 企業に着々浸透
◯10/02
セブン、祝日に社内保育 首都圏3拠点 繁忙日も働きやすく
◯10/03
ジョンソン&ジョンソン「人を活かす会社」初の首位
◯10/03
女性執行役員22%増 「人を活かす会社」調査 経営人材多様に
◯10/03
適正な労働時間を重視 働き手の意識 介護との両立も関心
◯10/03
労働市場に「脱デフレ」の兆候
◯10/04
「子育て支援の財源に」同友会 配偶者控除廃止で提言
◯10/04
いっそ年収増 企業も期待 夫の家事・育児欠かせない
◯10/04
迫る「106万円」の壁 配偶者控除「103万円」見直し 整合性どう判断
◯10/05
過労運転指示 役員ら認める 山陽道死亡事故初公判
◯10/05
県募集の疲労計測モデル事業 富士通など16者が参加
◯10/05
性同一性障害公表強制で弁論 地裁、会社側は争う姿勢
◯10/09
LGBTトイレ手探り 自治体など絵文字掲示
◯10/13
独立希望社員に300万円 モスフードが支援 FC店の担い手確保狙う
◯10/15
大学進学支援へ 給付型奨学金 日本駐車場開発
◯10/15
保育士の研修統一 質高め処遇改善狙う 厚労省検討




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-10-24 10:56 | 人事労務最新情報  

9月後半の人事労務最新情報

働き方改革実現会議の議論の中で、報道関係の注目は外国人労働者のようです。

介護や建設、農業などへ外国人労働者を受け入れ枠を増やす議論があるようですね。


◆日本経済
〇09/17
9月景気判断据え置き 個人消費を上方修正
◯09/25
製造業の景況感 小幅改善 9月短観民間予測
◯09/25
地方景況、停滞感強まる 円高・消費低迷響く
◯09/30
消費支出8月4.6%減 失業率は3.1%に悪化

◆マイナンバー関連
◯09/17
住民票など交付 コンビニ活用を 総務相、市区町村に要請

◆雇用・採用
◯09/16
「待機児童」定義見直し 厚労省 自治体のばらつき是正
◯09/16
新日本監査法人 幹部社員の「退職勧奨」導入
〇09/19
サラリーマン農を担う 相次ぐ企業参入 雇用22万人
〇09/19
林業従事者 高い高齢化率
〇09/22
サンデンHD 希望退職者募集 200人程度
◯09/22
人件費上昇で中国工場閉鎖 ダイドーリミテッド
〇09/22
高齢者雇用推進の課題 企業内キャリア継続重要
◯09/23
高齢者雇用推進の課題 企業に過度の負担避けよ
◯09/25
学童保育 企業が増設 待機児童受け入れ
◯09/25
来春新卒 採用「増やす」35%
◯09/27
メットライフが希望退職 日本進出後で初、数百人規模
◯09/27
外国人労働者受け入れ 介護や建設、政府検討
◯09/27
単純労働 人手確保に道 外国人受け入れ 新枠組み
◯09/27
米、ママ再就職支援の輪
◯09/28
外国人労働者の受け入れ増 異論に配慮 慎重議論
◯09/28
就活は「楽」4年連続1位 「社長になりたい」過去最低
◯09/29
再雇用で別の業務 違法 トヨタに賠償命令

◆賃金・賞与
〇09/16
賃上げ 中小に照準 政府、下請け保護へ包括策
〇09/16
派遣時給0.9%上昇 営業やIT系伸びる
〇09/16
米、最低賃金引き上げ拡大 クリントン氏も公約
〇09/17
「グループ内格差、是正を」全トヨタ労連 定期大会が開幕
〇09/17
今夏ボーナス大企業1.36%増 妥結額84万3577円
◯09/20
携帯販売で派遣時給増 「実質ゼロ円」見直し 囲い込みに人手
◯09/29
賃上げで物価2% 転職後押し提言
◯09/29
日本、賃上げに指針を IMF提言
◯09/29
民間給与3年連続増 15年、平均420万円

◆労働時間・労務管理
〇09/16
企業、働き方改革の軸に 裁量労働・在宅勤務・脱時間給
〇09/16
労使トップらを起用 働き方会議メンバー発表
〇09/18
工場に「夜のみ」勤務 トヨタ、新制度を検討
〇09/18
働き方と税・社会保障の一体改革を
◯09/19
ストレス検査義務化1年目 中小は2割どまり
◯09/19
基幹業務に時短社員 リクルート 成果など反映し昇給も
◯09/20
攻める人事部 意欲引き出す
◯09/20
働く力再興 働き方改革 世界も苦闘
◯09/21
総合職 円滑に休業取るには 仕事カバー全社で分散
◯09/21
日立、働き方改革の商機 テレワーク支援 新組織
◯09/22
政府、問われる成長戦略 首相「緊密に連携」
◯09/24
「不本意残業を根絶」塩崎厚労相 36協定見直しも強調
◯09/25
ヤフー、週休3日制検討 全従業員対象
◯09/27
残業時間に上限「業種の限定を」経団連会長
◯09/27
法案文書 自動で作成 政府 働き方改革へシステム
◯09/28
働き方改革 労働条件の改善優先 生産性置き去り
◯09/28
働き方改革9項目で 外国人受け入れ 首相が検討表明
◯09/30
「和食さと」過重労働疑い 運営会社を書類送検

◆労働法関連
◯09/27
「育休取得 国は支援を」待機児童巡り 自治体

◆医療・介護
◯09/23
画期的新薬 高価格、医療費膨張の一因に
◯09/29
高齢者医療 負担増を議論 月額上限上げ焦点
◯09/29
国民医療費 14年度最高 患者負担率は低下
◯09/30
高齢者負担増に容認論 高額療養費制度見直し

◆年金・企業保険・社会保険
〇09/19
確定拠出年金の手数料を半額に 「個人型」で 損保ジャパン
〇09/20
国民年金保険料の納付率 非正規増加で低迷続く
◯09/20
年金 強制徴収を拡大 所得300万円以上に
◯09/21
配偶者をめぐる制度① 社会保険対象者広がる
◯09/23
個人型DC 老後の蓄え自己運用 後押し
◯09/27
年金受給資格を短縮 10年に 法改正案を閣議決定

◆その他
〇09/16
税や社会保障で格差大きく縮小 厚労省13年調査
◯09/17
NHK職員が不正受給 勤務手当、停職3カ月
◯09/17
社外取締役 女性4割増 多様性確保へ起用
◯09/17
所得税、数年かけ改革 配偶者控除や基礎控除 再分配探る
◯09/19
「生保レディー」なぜいま増加 評価法変え離職減
◯09/19
女性の3割65歳以上 高齢者人口、最多を更新
◯09/19
東京海上「精神疾患退社」に備え 退職金や訴訟準備費
◯09/20
会社員の人脈「社内重視」最多 民間調査
◯09/20
老老接客 同世代が支持 働く高齢者、経験が裏打ち
◯09/26
配偶者控除廃止「賛成」53%
◯09/27
派遣、高度な事務支援 パソナ、3年で500人育成
◯09/28
社員の健康を大切にする 業績も健康?検証進める
◯09/28
助成金詐取容疑で逮捕 太陽光発電元社長ら3人
◯09/29
「健康経営」で日本を元気に
◯09/30
16年版労働経済白書 社員教育、当誌充実を
◯09/30
ベビーシッター半額補助 早朝・夜間 子育て支援拡充
◯09/30
子育てサービス 政府が運営費を支援




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-10-11 10:58 | 人事労務最新情報  

9月前半の人事労務最新情報

臨時国会開催に向けて、雇用改革論議が盛んになってきました。

子育て支援や働き方改革に向けた内容が多くなってきています。


◆日本経済
〇09/03
労働分配率66.1% 低水準に
◯09/09
街角景気2カ月連続改善 南関東8月猛暑と五輪追い風
◯09/13
景況感3期ぶりプラス 大企業7~9月 車中心に持ち直し
◯09/14
県内景況感が改善 7~9月製造業の設備投資好調

◆雇用・採用
◯09/03
「待機児童ゼロ」目標かすむ
〇09/03
化学系人材 中途に脚光
〇09/03
待機児童、1都3県で半数
〇09/03
転職求人数 7月最高に
〇09/06
女性活躍推進、やさしいばかりでは成立しない
◯09/06
県内求人倍率低下1.07倍。製造業は募集増続く
◯09/08
市町村に人材バンク 総務省 住民の技能登録
◯09/09
ミニ保育所 ビル内もOK、大都市で急増
◯09/09
ミニ保育所3歳以上でも 規制緩和、建物基準も
◯09/09
都、保育定員5000人上積み 小池知事100億円補正方針
◯09/09
東南アで「日本式教育」 企業の進出、人材面で支援
◯09/09
保育士、なり手確保カギ 待機児童ゼロ 政策総動員必要に
◯09/10
デジタル化時代の人材育成
◯09/12
漁業に飛び込む若者 後継者不足の自治体 研修コースや無償で住居
◯09/12
筆記試験、ホントに必要?貴重な人材、門前払いも
◯09/13
新卒争奪 3年生内定も 就活ルール、進む形骸化
◯09/14
育児休業を2年に 厚労省が延長検討
◯09/14
高卒求人倍率1.75倍 7月末 94年卒に次ぐ高水準
◯09/15
県内企業の4割 正社員が「不足」

◆賃金・賞与
〇09/02
パート時給 秋に急上昇
〇09/05
実質賃金2.0%増 7月高い伸び続く
〇09/06
名目賃金7月は1.4%増 ボーナスの伸び大きく
〇09/15
下請け保護へ商習慣改善 中小賃上げへ環境整備
〇09/15
最低賃金上げ「経営と乖離」日商会頭が苦言

◆労働時間・労務管理
〇09/02
過労でうつ、解雇 6000万円賠償命令
〇09/02
元店長遺族が逆転勝訴 コンビニ過労自殺 労災認定巡り
〇09/03
働き方改革 官邸前面 労使トップ参加、年度内に具体策
〇09/05
過労自殺巡り株主訴訟 肥後銀行元行員遺族、7日に訴訟
◯09/05
働く女性 欧州で5割超  労働時間短い国ほど多く
◯09/06
成長戦略の柱は働き方改革
◯09/10
一般職の挑戦 総合職へ 背中押す企業
◯09/10
残業上限規制へ 実態把握を優先
◯09/10
働き方の裁量性高めよう 収入も時間も確保
◯09/15
働き方改革5本柱で 残業上限、罰則も検討

◆労働法関連
◯09/01
臨時国会 改憲論議や働き方改革焦点
◯09/05
育休延長案 異例の審議 待機児童問題背景に
◯09/05
自発的離職も給付暑く 日数増で転職後押し
◯09/06
雇用保険改革で温度差 保険料下げなど議論始動
◯09/07
「65歳超、雇用環境整備」働き方改革相 同一賃金、企業に配慮

◆医療・介護
◯09/01
介護利用者数 初の600万人超え
◯09/01
介護保険料の負担年齢議論 引き上げに反対多数
◯09/06
「混合介護」を大きく育てよ
◯09/08
「要介護」更新 3年に延長 介護保険事務負担を軽減
◯09/14
医療費、薬代膨らみ41兆円 昨年度3.8%増、5年ぶり伸び
◯09/14
介護保険 障害施設で 高齢の障害者 厚労省が給付検討

◆年金・企業保険・社会保険
〇09/03
年金受給資格期間の短縮 来年9月分支給から
〇09/07
個人型の確定拠出年金 セゾン投信参入
◯09/07
非正規の年金加入後押し 企業に助成金拡充
◯09/09
公的年金、積み立て金203兆円 14年度末8年ぶり高水準
◯09/10
企業年金の8割、株比率低下 ポートフォリオ・バランス進まず
◯09/14
年金送らせ長生きして得 「トンチン年金」受取額多く
◯09/15
パートの厚生年金加入 課題は 労働時間・年収要件撤廃を
◯09/15
年金「支給年齢上げを」社保改革 自民小委が議論検討

◆その他
◯09/04
年休取得・健診でポイント サントリーHD従業員健康促す
〇09/07
建設現場向けロボ開発 清水建設、鉄筋の配置補助
◯09/08
「電子母子手帳」スタート 横須賀・鎌倉など8市町で
◯09/08
鉄鋼大手、妊娠・育児中も働きやすく 神鋼が妊婦用の作業服
◯09/09
出生数、昨年5年ぶり増 自然減は最大の減少
◯09/09
配偶者控除見直し指示 政府税調、議論始まる
◯09/10
夫婦共働きも税軽減 配偶者控除見直し検討
◯09/11
起業と口座開設一体で みずほ銀行などネットで手続き
◯09/13
100歳以上 最多6.5万人 46 年連続増、女性が87%
◯09/13
県内大企業 女性登用 4割が目標値
◯09/13
労災受給者の解雇可能 東京高裁 元専大職員の訴え退け
◯09/14
「健康経営」投資に新風 社員生き生き、企業価値に
◯09/15
横須賀に男性看護師会 勉強会開催、学生支援も
◯09/15
夫婦控除18年1月にも 年収上限800~1000万円検討



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-09-26 11:19 | 人事労務最新情報  

8月後半の人事労務最新情報

今年の最低賃金引き上げはかつてない上げ幅になっていて、事業所によっては非常に負担の大きなものになっています。

そこで厚生労働省から賃金の引き上げのために生産性を向上させようとする事業所のために、設備投資等を行った場合に支給される助成金の要件を緩和すると公表されました。


◆日本経済
〇08/26 
38道府県で生産力不足 30年度、働き手足りず 内閣府報告
◯08/29
東証1部企業の4社に1社 公的マネー、筆頭株主に 市場機能低下も

◆雇用・採用
◯08/24
バイト動画で面接 ユニクロ、応募しやすく
〇08/25
就職>離職 3年連続 人手不足、採用増映す
〇08/26
求人広告件数、7月15.9%増 新卒一段落で再び採用活発
〇08/27
ケニア職業訓練、受け入れ倍増 豊田通商「カイゼン」講座も
〇08/28
外国人材、首都圏に招く 東京都、家事代行解禁で後押し 特区活用

◆賃金・賞与
〇08/24
最低賃金25円アップ 上げ幅最大、平均時給823円 全都道府県で700円超
〇08/25
賃上げした中小、法人税減税2倍 経産省が要望へ
〇08/30
短期バイト時給上昇 7月民間調査2.1%高 猛暑で試食販売系伸びる
〇08/30
賃上げで設備投資助成 中小向け生産性向上狙う 労働局
〇08/30
働き方改革、税制と一体 配偶者控除見直し検討 与党に慎重論も
〇08/30
配偶者控除見直し検討 自民税調会長、共働きも適用

◆労働時間・労務管理
〇08/25
省内の再編・有識者会議設置…「働き方」の風圧、厚労省走らす
〇08/25
働き方改革会議、労使代表を起用 榊原経団連会長・神津連合会長
〇08/27
総務・労務管理を受託 コクヨが専門子会社
〇08/28
理由問わない在宅勤務制度 あずさ監査法人

◆年金・企業保険・社会保険
〇08/26
運用改革後初の赤字 GPIF、7四半期通算で
〇08/27
公的年金、運用損5兆円 4~6月、円高・株安響く

◆その他
◯08/27
働き方改革、税で後押し 来年度の改正要望出そろう 育児と仕事、両立促す
〇08/28
「収入に満足」48% 内閣府 18歳以上調査、2.4ポイント増





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-09-12 10:40 | 人事労務最新情報  

8月前半の人事労務最新情報

シングルマザーの就業訓練や障害者の就労支援、建設業務の多能工化、外国人材の就労環境整備など、人材不足や働き方改革に対応する、あの手この手と対策が取られていくようになってきています。


◆日本経済
〇08/01
「倒産」実は減らず 25年ぶり低水準でも…中小で続く休廃業
〇08/03
景気判断3年半ぶり下げ 7月、消費停滞で「足踏み」 横浜財務事務所
◯08/03
成長底上げへ一体改革 経済対策28兆円決定 働き方・産業構造改革が柱
◯08/05
小企業の景況感悪化 県内4~6月、日本公庫調べ
◯08/09
街角景気3ヵ月ぶり改善 南関東7月 先行きにも明るさ

◆マイナンバー関連
◯08/02
マイナンバーカード 海外でも利用可能に 総務省、法改正へ

◆雇用・採用
◯08/04
大学3年生、就活はや号砲 「短期化」…実は長期戦に 夏のインターン4割増
〇08/05
就活、来年も同日程 面接6月から、経団連調整 抜本見直し先送り
◯08/05
大卒就職率上昇74.7% 今春、6年連続改善 正規雇用が増加 文科省調べ
〇08/06
介護職の離職率16.5% 15年度、横ばい
〇08/09
シングルマザーを戦力に 就労スキル5ヵ月訓練 日本ロレアル、10月から
〇08/09
鹿島が建設工事会社 人手不足に対応、自ら内外装施行
◯08/09
障害者の就労 横浜ゴム後押し 社会福祉法人と連携
◯08/09
転職求人数、7月2.1%増 民間調べ
◯08/11
外国人材、働く環境整備 病院100か所、2020年目標
◯08/12
失業率、8%台の試算も 「やむなく非正規」含むと…賃上げ圧力高まらず
◯08/14
生産性高い企業を優遇 厚労省、雇用関連助成金を再編
◯08/15
SNSで転職支援 ベンチャーが新潮流 チャットで口説く、社長と直接対話

◆賃金・賞与
〇08/02
「同一労働同一賃金」会社員に聞く 「実現する」6%どまり 本社調査
〇08/04
配偶者手当、課長級は廃止 人事院勧告へ、来年度から段階的
〇08/05
夏のボーナス、90万円超え 8年ぶり、企業業績の改善反映 経団連最終集計
〇08/05
時給上昇で労働時間減 女性パート「130万円の壁」
〇08/06
県内最低賃金、25円上げ答申 地方審議会
〇08/06
実質賃金が6月1.8%増 5年9か月ぶり伸び幅
◯08/08
配偶者控除、年内見直しを 諮問会議の民間議員 政府に要請
◯08/09
子を持つ職員、手当拡充 配偶者手当の減額、原資に 人事院勧告
◯08/09
配偶者控除「夫婦」に転換 政府税調、所得税改革で検討 女性の就労後押し 来月か

ら議論

◆労働時間・労務管理
〇08/02
働き方改革担当相新設 あす内閣改造
〇08/03
疲労・ストレス「見える化」 県が実証事業 企業の健康管理に
〇08/04
「働き方」など基本方針を決定 初閣議
〇08/05
「36協定」議論の有識者検討会 厚労相、立ち上げ表明
〇08/05
社会保険労務士 東海大病院に派遣 県、仕事と治療両立へ
◯08/06
不妊治療休暇、トヨタ導入 来年1月メド 少子化対策に力
◯08/07
成長重視示せるか 働き方改革、議論始動へ 非正規救済に軸足
◯08/08
働き方改革、地銀でも 東邦銀、フレックス制導入
◯08/10
イオン、地域社員を幹部に 地元密着へ人事刷新 年収上限1000万円
◯08/11
県庁でテレワーク試行 育児・介護中の職員に配慮
◯08/15
遠隔オフィス後押し 企業ニーズ調査、自治体に補助金 総務省
◯08/15
女性活用、その次は? 多様な「少数派」生かせ

◆年金・企業保険・社会保険
〇08/03
働き方変化で改革必要 厚労省が提言 税や社会保障
〇08/06
社会保障給付費112兆円 14年度1.3%増 介護伸び最高更新
◯08/06
年金積立金4年ぶり減 昨年度、運用不振

◆その他
◯08/10
LGBT対応の保険 同性も「配偶者」として補償 東京海上が初の認可取得
〇08/14
取締役4人に1人「社外」 前年比1000人増、統計指針が後押し





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

by mirai-jouhou | 2016-08-29 09:36 | 人事労務最新情報  

7月後半の人事労務最新情報

過重労働により一時期ブラック企業の代名詞のように言われたすき屋ですが、全社を挙げて人事制度の改革に動き出しています。

店長は転勤なしの地域正社員か契約社員にし、転勤有の正社員はナショナル社員として海外展開に重点配備するようです。

人手不足や企業イメージ払しょくに向けた取り組みが急ピッチで行われている感じを受けます。


◆日本経済
〇07/23
県内景気判断を維持 日銀7月 輸出は下方修正
〇07/28
県内倒産、3か月ぶり増 6月21% 卸売業など目立つ
◯07/30
雇用好調、波及は鈍く 消費支出2.2%減、物価も下落

◆雇用・採用
◯07/18
外国人労働者、陰る日本の魅力 100万人受け入れでも… 韓国・台湾と争奪
〇07/20
地方版ハローワーク 通知のみで設置、来月から可能に
◯07/23
派遣各社、無期雇用広がる IT技術者の採用増 人材囲い込み
〇07/26
家事代行特区、始動へ 外国人活用、まず3社認定 競争促進、成長占う
〇07/26
求人広告件数6月6.2%増 サービスなど採用意欲活発
〇07/26
福祉職場「有給」で体験 都が学生対象に募集
◯07/27
低所得者に一律1万円 雇用保険料3400億円負担減 政府・与党
◯07/28
家事代行特区 外国人活用 3社を認定
◯07/30
求人倍率1.08倍に上昇 県内6月

◆賃金・賞与
〇07/20
ベテラン保育士、育成支援 賃上げへ助成拡充 政府、定着率高めも質も向上
〇07/21
バイト時給2.2%上昇へ 6月三大都市圏、最高に 民間調べ
〇07/27
手当で格差「一部違法」 大阪高裁判決 正社員と契約社員
〇07/28
賃金格差縮小、後押し 最低賃金24円上げ、過去最高
〇07/29
「官製」最低賃金、首相の念願 異例のスピード決着、過去最大24円上げ
〇07/31
自社株報酬、導入3倍に 1年で、企業統治指針に対応

◆労働時間・労務管理
〇07/16
トヨタの労組執行委員 初の工場出身女性 来年にも、多様な声反映
〇07/16
働き方改革、時間短く 19時以降は残業禁止 有休休暇の年間計画
〇07/20
専門性高い「上級職」追加 アステラス、研究員に
〇07/21
イオンが「在宅店長」 人口減でも働き手確保、東北の試み
〇07/21
年休取得65%で100万円を寄付 武田、育児支援のNPO法人に
〇07/22
無許可で医師らに当直 千葉の6病院 労基署、一部立ち入り
◯07/23
マタハラで懲戒明記 就業規則で厚労省指針
◯07/25
「管理職めざす」女性57% 新入社員昨年調査 男性は94%
◯07/26
元ボイラー工と和解 石綿賠償訴訟、国が初めて 東京地裁
◯07/27
男性の育休取得、過去最高の2.65% 厚労省、昨年度調査
◯07/29
「いじめ・嫌がらせ」最多 4年連続 労働局、昨年度の相談
◯07/29
「すき家」全店長、転勤なし パートら登用しやすく 20年度末までに
◯07/29
契約社員190人、無期雇用に転換 コスモスイニシア
◯07/31
ゼンショー 介護の時短勤務、期間を無制限に 育児休業規定も見直し

◆医療・介護
〇07/28
高額薬、値下げへ 適正投与の指針、議論始動 厚労省

◆年金・企業保険・社会保険
〇07/22
公的年金が選別投資 環境や企業統治重視の企業 年度内にも
〇07/26
年金債務最大91兆円 上場3600社、マイナス金利で 昨年度末
◯07/28
個人型確定拠出年金 ベネフィット・ワン参入 お金のデザインと提携
◯07/28
社会保障改革巡る議論 小泉氏ら若手議員再開
◯07/30
公的年金、将来に不安も GPIF、15年度運用損5.3兆円 円高・株安響く
◯07/31
雇用保険、国庫負担を圧縮 財務省、社会保障財源を調整 介護待遇改善に充当
◯07/31
公的年金が「ESG投資」採用 持続成長への新常態に

◆その他
◯07/26
県内女性社長5割増 昨年2.2万人、5年前比
〇07/28
平均寿命、男女とも最高 女性87.05歳、世界2位に後退





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2016-08-08 10:24 | 人事労務最新情報  

7月前半の人事労務最新情報

新卒学生の採用として、インターンが注目されてきていますが、行政と財界を交えた検討会が始まったようです。

日本でインターンに参加する学生はわずか2.6%で、欧米の60%とは大きな差があるんだそうです。

◆日本経済
〇07/02
県内景況感2期ぶりに悪化 日銀6月短観 製造業、円高響く
〇07/08
一致指数3か月ぶり低下 5月、景気判断は据え置き
◯07/08
日銀、景気判断を維持 関東甲信越、個人消費は下げ 7月報告
◯07/09
街角景気2ヵ月連続悪化 南関東6月 英EU離脱、円高懸念

◆雇用・採用
◯07/02
求人倍率1.05倍に上昇 県内5月、福祉など人手不足
〇07/06
インターン通じた採用、新卒への解禁議論 3省、検討会立ち上げへ
◯07/06
大学生、就職内々定65% 面接解禁1ヶ月 企業、採用活動早める
〇07/08
大学中退者、非正規多く 25~34歳は54%、平均の2倍 東大調査
〇07/08
保育士志望者、現場へ 厚労省、1万人の賃金助成
〇07/13
インターン実態調査へ 3省が初会合 採用との関係焦点
◯07/14
転職求人数 6月2.2%増 19か月連続最高

◆賃金・賞与
〇07/01
報酬1億円以上の役員 前期、最多の414人に
〇07/06
今春の賃上げ2.0% 連合が最終集計 円高などで伸びは鈍化
〇07/07
賃上げ前年割れ 4年ぶり 今春、大手企業2.27% 経団連最終集計
〇07/13
主婦パート時給、平均1081円 「週5日」求人が増加 民間調べ、事務職で上昇
〇07/14
ボーナス伸び率半減 今夏1.03%増、非製造業は拡大 本社最終集計
〇07/15
派遣時給、37ヵ月連続プラス 三大都市圏6月1627円に

◆労働時間・労務管理
〇07/09
介護休業、対象広く 離職防止、軽度でも 厚労省
〇07/09
歓送迎会後の事故死、労災 最高裁判決 残業のため帰社中
〇07/10
柔軟な働き方推進 化粧品・日用品、人材を確保
〇07/15
カラオケ店仕事場に 東急電鉄、パセラと連携
〇07/15
生産性向上の視点必要 働き方改革 分配偏重の懸念も
〇07/15
働き方改革、成長底上げ 残業時間に上限・雇用保険料下げ 財務・厚労省

◆医療・介護
〇07/01
介護問題映す無届けホーム 高齢者、低料金で受け入れ
◯07/12
メタボ健診受診 国の目標下回る 14年度は5割弱
◯07/15
高齢者医療費、上げ議論 「後期」窓口負担や高額療養費 厚労省部会

◆年金・企業保険・社会保険
〇07/01
国民年金納付率上昇63.4% 昨年度
〇07/05 
47国民年金基金合併 19年4月メド 管理コスト削減
◯07/05
公的年金評価損、足元で拡大か 「4~6月5兆円」と民間試算
◯07/08
確定拠出年金に楽天証券参入へ
◯07/12
年金受給、納付10年で 首相、内需下支え きょう指示
◯07/14
保有株の銘柄開示 公的年金 まず29日、14年度末時点

◆その他
◯07/07
県内創業融資7%増 昨年度件数、女性向け伸びる 日本公庫
〇07/14
県内人口1万9485人増 1月時点、都市部への流入続く
〇07/14
日本の人口7年連続減 減少幅最大の27万人「東京一極集中」止まらず





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

by mirai-jouhou | 2016-07-22 19:34 | 人事労務最新情報