9月前半の人事労務最新情報

臨時国会開催に向けて、雇用改革論議が盛んになってきました。

子育て支援や働き方改革に向けた内容が多くなってきています。


◆日本経済
〇09/03
労働分配率66.1% 低水準に
◯09/09
街角景気2カ月連続改善 南関東8月猛暑と五輪追い風
◯09/13
景況感3期ぶりプラス 大企業7~9月 車中心に持ち直し
◯09/14
県内景況感が改善 7~9月製造業の設備投資好調

◆雇用・採用
◯09/03
「待機児童ゼロ」目標かすむ
〇09/03
化学系人材 中途に脚光
〇09/03
待機児童、1都3県で半数
〇09/03
転職求人数 7月最高に
〇09/06
女性活躍推進、やさしいばかりでは成立しない
◯09/06
県内求人倍率低下1.07倍。製造業は募集増続く
◯09/08
市町村に人材バンク 総務省 住民の技能登録
◯09/09
ミニ保育所 ビル内もOK、大都市で急増
◯09/09
ミニ保育所3歳以上でも 規制緩和、建物基準も
◯09/09
都、保育定員5000人上積み 小池知事100億円補正方針
◯09/09
東南アで「日本式教育」 企業の進出、人材面で支援
◯09/09
保育士、なり手確保カギ 待機児童ゼロ 政策総動員必要に
◯09/10
デジタル化時代の人材育成
◯09/12
漁業に飛び込む若者 後継者不足の自治体 研修コースや無償で住居
◯09/12
筆記試験、ホントに必要?貴重な人材、門前払いも
◯09/13
新卒争奪 3年生内定も 就活ルール、進む形骸化
◯09/14
育児休業を2年に 厚労省が延長検討
◯09/14
高卒求人倍率1.75倍 7月末 94年卒に次ぐ高水準
◯09/15
県内企業の4割 正社員が「不足」

◆賃金・賞与
〇09/02
パート時給 秋に急上昇
〇09/05
実質賃金2.0%増 7月高い伸び続く
〇09/06
名目賃金7月は1.4%増 ボーナスの伸び大きく
〇09/15
下請け保護へ商習慣改善 中小賃上げへ環境整備
〇09/15
最低賃金上げ「経営と乖離」日商会頭が苦言

◆労働時間・労務管理
〇09/02
過労でうつ、解雇 6000万円賠償命令
〇09/02
元店長遺族が逆転勝訴 コンビニ過労自殺 労災認定巡り
〇09/03
働き方改革 官邸前面 労使トップ参加、年度内に具体策
〇09/05
過労自殺巡り株主訴訟 肥後銀行元行員遺族、7日に訴訟
◯09/05
働く女性 欧州で5割超  労働時間短い国ほど多く
◯09/06
成長戦略の柱は働き方改革
◯09/10
一般職の挑戦 総合職へ 背中押す企業
◯09/10
残業上限規制へ 実態把握を優先
◯09/10
働き方の裁量性高めよう 収入も時間も確保
◯09/15
働き方改革5本柱で 残業上限、罰則も検討

◆労働法関連
◯09/01
臨時国会 改憲論議や働き方改革焦点
◯09/05
育休延長案 異例の審議 待機児童問題背景に
◯09/05
自発的離職も給付暑く 日数増で転職後押し
◯09/06
雇用保険改革で温度差 保険料下げなど議論始動
◯09/07
「65歳超、雇用環境整備」働き方改革相 同一賃金、企業に配慮

◆医療・介護
◯09/01
介護利用者数 初の600万人超え
◯09/01
介護保険料の負担年齢議論 引き上げに反対多数
◯09/06
「混合介護」を大きく育てよ
◯09/08
「要介護」更新 3年に延長 介護保険事務負担を軽減
◯09/14
医療費、薬代膨らみ41兆円 昨年度3.8%増、5年ぶり伸び
◯09/14
介護保険 障害施設で 高齢の障害者 厚労省が給付検討

◆年金・企業保険・社会保険
〇09/03
年金受給資格期間の短縮 来年9月分支給から
〇09/07
個人型の確定拠出年金 セゾン投信参入
◯09/07
非正規の年金加入後押し 企業に助成金拡充
◯09/09
公的年金、積み立て金203兆円 14年度末8年ぶり高水準
◯09/10
企業年金の8割、株比率低下 ポートフォリオ・バランス進まず
◯09/14
年金送らせ長生きして得 「トンチン年金」受取額多く
◯09/15
パートの厚生年金加入 課題は 労働時間・年収要件撤廃を
◯09/15
年金「支給年齢上げを」社保改革 自民小委が議論検討

◆その他
◯09/04
年休取得・健診でポイント サントリーHD従業員健康促す
〇09/07
建設現場向けロボ開発 清水建設、鉄筋の配置補助
◯09/08
「電子母子手帳」スタート 横須賀・鎌倉など8市町で
◯09/08
鉄鋼大手、妊娠・育児中も働きやすく 神鋼が妊婦用の作業服
◯09/09
出生数、昨年5年ぶり増 自然減は最大の減少
◯09/09
配偶者控除見直し指示 政府税調、議論始まる
◯09/10
夫婦共働きも税軽減 配偶者控除見直し検討
◯09/11
起業と口座開設一体で みずほ銀行などネットで手続き
◯09/13
100歳以上 最多6.5万人 46 年連続増、女性が87%
◯09/13
県内大企業 女性登用 4割が目標値
◯09/13
労災受給者の解雇可能 東京高裁 元専大職員の訴え退け
◯09/14
「健康経営」投資に新風 社員生き生き、企業価値に
◯09/15
横須賀に男性看護師会 勉強会開催、学生支援も
◯09/15
夫婦控除18年1月にも 年収上限800~1000万円検討



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-09-26 11:19 | 人事労務最新情報  

9月17日までのお役立ち情報

最近関与先様からも、高卒の求人を行っていると伺います。

厚労省のデータにもはっきりその傾向が出ているようですね。


◆09/12 デトロイトトーマツ
スマートワーク
長時間労働の是正とダイバーシティ推進

◆09/13 人事院
仕事と家庭の両立支援関係制度の利用状況調査(平成27年度)
男性の育児休業取得率が9.5%、前年度より4ポイント増加で過去最高


◆09/13 厚生労働省
高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職状況
高校生の求人倍率は1.75倍、求人数は前年比 13.3%増


◆09/15 ニッセイ基礎研究所
今なぜ働き方改革が進んでいるのだろうか?
データで見る働き方改革の理由


◆09/16 エン・ジャパン
民間企業の障がい者雇用実態調査2016
法定雇用率2.0%を達成している企業は31%


◆09/16 インテリジェンス
2016 年 8 月 アルバイト平均時給 全国平均 992 円
「技能・労務系」の時給が上昇。「フード系」「販売系」の時給は上げ止まりの傾向


◆09/17 厚生労働省
平成27年版働く女性の実情
「30~34 歳」の有配偶者、「50~54 歳」の未婚者の労働力率上昇幅大



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-09-26 11:17 | お役だち情報  

8月後半の人事労務最新情報

今年の最低賃金引き上げはかつてない上げ幅になっていて、事業所によっては非常に負担の大きなものになっています。

そこで厚生労働省から賃金の引き上げのために生産性を向上させようとする事業所のために、設備投資等を行った場合に支給される助成金の要件を緩和すると公表されました。


◆日本経済
〇08/26 
38道府県で生産力不足 30年度、働き手足りず 内閣府報告
◯08/29
東証1部企業の4社に1社 公的マネー、筆頭株主に 市場機能低下も

◆雇用・採用
◯08/24
バイト動画で面接 ユニクロ、応募しやすく
〇08/25
就職>離職 3年連続 人手不足、採用増映す
〇08/26
求人広告件数、7月15.9%増 新卒一段落で再び採用活発
〇08/27
ケニア職業訓練、受け入れ倍増 豊田通商「カイゼン」講座も
〇08/28
外国人材、首都圏に招く 東京都、家事代行解禁で後押し 特区活用

◆賃金・賞与
〇08/24
最低賃金25円アップ 上げ幅最大、平均時給823円 全都道府県で700円超
〇08/25
賃上げした中小、法人税減税2倍 経産省が要望へ
〇08/30
短期バイト時給上昇 7月民間調査2.1%高 猛暑で試食販売系伸びる
〇08/30
賃上げで設備投資助成 中小向け生産性向上狙う 労働局
〇08/30
働き方改革、税制と一体 配偶者控除見直し検討 与党に慎重論も
〇08/30
配偶者控除見直し検討 自民税調会長、共働きも適用

◆労働時間・労務管理
〇08/25
省内の再編・有識者会議設置…「働き方」の風圧、厚労省走らす
〇08/25
働き方改革会議、労使代表を起用 榊原経団連会長・神津連合会長
〇08/27
総務・労務管理を受託 コクヨが専門子会社
〇08/28
理由問わない在宅勤務制度 あずさ監査法人

◆年金・企業保険・社会保険
〇08/26
運用改革後初の赤字 GPIF、7四半期通算で
〇08/27
公的年金、運用損5兆円 4~6月、円高・株安響く

◆その他
◯08/27
働き方改革、税で後押し 来年度の改正要望出そろう 育児と仕事、両立促す
〇08/28
「収入に満足」48% 内閣府 18歳以上調査、2.4ポイント増





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-09-12 10:40 | 人事労務最新情報  

9月8日までのお役立ち情報

あと1年半後に迫った有期契約労働者の無期転換。

非常に大きな影響をもたらすと予測されていますが、厚生労働省では制度推進のためのホームページを開設しました。


◆08/26 労働政策研究・研修機構
第2回日本人の就業実態に関する総合調査
過去5年間で、退職勧奨など、会社から意に沿わない行為を経験した人は15.8%


◆08/29 富士通総研
デジタルトランスフォーメーション VS 働き方
価値観の多様化の中、働き方は変わるのか?

◆08/29 厚生労働省
プラチナくるみん認定企業が100社を突破しました!
仕事と子育ての両立支援に積極的な企業が増加中

◆08/30 厚生労働省
「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」を8月31日に開設します
無期転換ルールの周知や無期転換制度の導入促進を支します

◆09/01 厚生労働省
最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援策
業務改善助成金とキャリアアップ助成金が拡充されます

◆09/01 経済産業省
中小企業の雇用状況に関する調査
平成28年度に賃金を引き上げるとする企業の割合は63.9%


◆09/02 リクルート ワークス研究所
Works人材マネジメント調査2015
「わかるできる生産性向上人事」

◆09/02 野村総合研究所
職業特性と高齢者特性
現役世代への意識調査から見えてくるもの

◆09/05 エン・ジャパン
ミドルの自己投資意識調査
トップ3は 「知性磨き」「ビジネススキル磨き」「資格取得」
 

◆09/06 日本能率協会
ビジネスパーソン1000人調査【女性活躍推進編】
女性がイキイキ働ける環境づくりは、職場全体のパフォーマンス向上に貢献


◆09/08 ニッセイ基礎研究所
働き方改革はどこに向かうのか
時間制約のあるフルタイム勤務への「移行」と「多元化」





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-09-12 10:38 | お役だち情報  

8月前半の人事労務最新情報

シングルマザーの就業訓練や障害者の就労支援、建設業務の多能工化、外国人材の就労環境整備など、人材不足や働き方改革に対応する、あの手この手と対策が取られていくようになってきています。


◆日本経済
〇08/01
「倒産」実は減らず 25年ぶり低水準でも…中小で続く休廃業
〇08/03
景気判断3年半ぶり下げ 7月、消費停滞で「足踏み」 横浜財務事務所
◯08/03
成長底上げへ一体改革 経済対策28兆円決定 働き方・産業構造改革が柱
◯08/05
小企業の景況感悪化 県内4~6月、日本公庫調べ
◯08/09
街角景気3ヵ月ぶり改善 南関東7月 先行きにも明るさ

◆マイナンバー関連
◯08/02
マイナンバーカード 海外でも利用可能に 総務省、法改正へ

◆雇用・採用
◯08/04
大学3年生、就活はや号砲 「短期化」…実は長期戦に 夏のインターン4割増
〇08/05
就活、来年も同日程 面接6月から、経団連調整 抜本見直し先送り
◯08/05
大卒就職率上昇74.7% 今春、6年連続改善 正規雇用が増加 文科省調べ
〇08/06
介護職の離職率16.5% 15年度、横ばい
〇08/09
シングルマザーを戦力に 就労スキル5ヵ月訓練 日本ロレアル、10月から
〇08/09
鹿島が建設工事会社 人手不足に対応、自ら内外装施行
◯08/09
障害者の就労 横浜ゴム後押し 社会福祉法人と連携
◯08/09
転職求人数、7月2.1%増 民間調べ
◯08/11
外国人材、働く環境整備 病院100か所、2020年目標
◯08/12
失業率、8%台の試算も 「やむなく非正規」含むと…賃上げ圧力高まらず
◯08/14
生産性高い企業を優遇 厚労省、雇用関連助成金を再編
◯08/15
SNSで転職支援 ベンチャーが新潮流 チャットで口説く、社長と直接対話

◆賃金・賞与
〇08/02
「同一労働同一賃金」会社員に聞く 「実現する」6%どまり 本社調査
〇08/04
配偶者手当、課長級は廃止 人事院勧告へ、来年度から段階的
〇08/05
夏のボーナス、90万円超え 8年ぶり、企業業績の改善反映 経団連最終集計
〇08/05
時給上昇で労働時間減 女性パート「130万円の壁」
〇08/06
県内最低賃金、25円上げ答申 地方審議会
〇08/06
実質賃金が6月1.8%増 5年9か月ぶり伸び幅
◯08/08
配偶者控除、年内見直しを 諮問会議の民間議員 政府に要請
◯08/09
子を持つ職員、手当拡充 配偶者手当の減額、原資に 人事院勧告
◯08/09
配偶者控除「夫婦」に転換 政府税調、所得税改革で検討 女性の就労後押し 来月か

ら議論

◆労働時間・労務管理
〇08/02
働き方改革担当相新設 あす内閣改造
〇08/03
疲労・ストレス「見える化」 県が実証事業 企業の健康管理に
〇08/04
「働き方」など基本方針を決定 初閣議
〇08/05
「36協定」議論の有識者検討会 厚労相、立ち上げ表明
〇08/05
社会保険労務士 東海大病院に派遣 県、仕事と治療両立へ
◯08/06
不妊治療休暇、トヨタ導入 来年1月メド 少子化対策に力
◯08/07
成長重視示せるか 働き方改革、議論始動へ 非正規救済に軸足
◯08/08
働き方改革、地銀でも 東邦銀、フレックス制導入
◯08/10
イオン、地域社員を幹部に 地元密着へ人事刷新 年収上限1000万円
◯08/11
県庁でテレワーク試行 育児・介護中の職員に配慮
◯08/15
遠隔オフィス後押し 企業ニーズ調査、自治体に補助金 総務省
◯08/15
女性活用、その次は? 多様な「少数派」生かせ

◆年金・企業保険・社会保険
〇08/03
働き方変化で改革必要 厚労省が提言 税や社会保障
〇08/06
社会保障給付費112兆円 14年度1.3%増 介護伸び最高更新
◯08/06
年金積立金4年ぶり減 昨年度、運用不振

◆その他
◯08/10
LGBT対応の保険 同性も「配偶者」として補償 東京海上が初の認可取得
〇08/14
取締役4人に1人「社外」 前年比1000人増、統計指針が後押し





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらいhttp://www.4166.jp/index.html
[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-08-29 09:36 | 人事労務最新情報  

8月25日までのお役立ち情報

働き方改革を受けたレポートが続々と発表されています。

労働力人口が減っていく中において、必要な人材確保策としてどうしていくべきか、考えていくべきヒントがあの手この手と沢山紹介されています。

◆08/05 デロイトトーマツ
「複業」の拡大による労働力確保の可能性
日本は世界で最も人材が不足している国

◆08/05 リクルートワークス
新しい働き方が組織を変える
支店にサテライトオフィス。結果を出す働き方改革

◆08/09 日本生産性本部
「ライフスタイルと働き方に関する実態調査
今の会社で「定年まで働き続けたい」は3割強であるが、20 代は2割未満。

◆08/10 リクルートワークス研究所
第1子出産離職率6割に変化の兆し
2012~14年は44.8%と、離職率が減少傾向


◆08/15 帝国データバンク
女性登用に対する企業の意識調査
女性管理職割合は平均6.6%で前年比0.2ポイント上昇


◆08/18 日本介護クラフトユニオン
2016年度 就業意識実態調査(速報版)
介護業界に入った理由や以前の職場を辞めた理由など


◆08/19 産業能率大学 総合研究所
教育は投資かコストか
教育が真っ先に削減されるワケ。それはコストと見なされているから

◆08/05 リクルートワークス
新しい働き方が組織を変える
「常に考える」風土が日本一幸せな社員を作る


◆08/22 ニッセイ基礎研究所
学歴別に見た若年労働者の雇用形態と年収
年収差を生むのは「学歴」か「雇用形態(正規・非正規)」か

◆08/22 インテリジェンス
全 90 職種 仕事満足度ランキング 2016
1 位「法務/知的財産/特許」、2 位「財務」、3 位「経営企画」


◆08/22 エン・ジャパン
転職者の入社後活躍・定着度調査。活躍・定着を妨げる大きな要因は?
職務内容や職場の雰囲気とのギャップ、給与・残業への不満

◆08/23 エン・ジャパン
女性が転職したい職業、7割が希望した第1位は「一般事務」
仕事選びで妥協できること、第1位は「業界」「残業時間」「勤務開始日」

◆08/25 連合
LGBTに関する職場の意識調査
「LGBT等(性的マイノリティ)当事者」は8%


◆08/25 帝国データバンク
人手不足に対する企業の動向調査 企業の37.9%で正社員が不足
飲食関連を中心に『小売』や『サービス』の人手不足が深刻


□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-08-29 09:32 | お役だち情報  

7月後半の人事労務最新情報

過重労働により一時期ブラック企業の代名詞のように言われたすき屋ですが、全社を挙げて人事制度の改革に動き出しています。

店長は転勤なしの地域正社員か契約社員にし、転勤有の正社員はナショナル社員として海外展開に重点配備するようです。

人手不足や企業イメージ払しょくに向けた取り組みが急ピッチで行われている感じを受けます。


◆日本経済
〇07/23
県内景気判断を維持 日銀7月 輸出は下方修正
〇07/28
県内倒産、3か月ぶり増 6月21% 卸売業など目立つ
◯07/30
雇用好調、波及は鈍く 消費支出2.2%減、物価も下落

◆雇用・採用
◯07/18
外国人労働者、陰る日本の魅力 100万人受け入れでも… 韓国・台湾と争奪
〇07/20
地方版ハローワーク 通知のみで設置、来月から可能に
◯07/23
派遣各社、無期雇用広がる IT技術者の採用増 人材囲い込み
〇07/26
家事代行特区、始動へ 外国人活用、まず3社認定 競争促進、成長占う
〇07/26
求人広告件数6月6.2%増 サービスなど採用意欲活発
〇07/26
福祉職場「有給」で体験 都が学生対象に募集
◯07/27
低所得者に一律1万円 雇用保険料3400億円負担減 政府・与党
◯07/28
家事代行特区 外国人活用 3社を認定
◯07/30
求人倍率1.08倍に上昇 県内6月

◆賃金・賞与
〇07/20
ベテラン保育士、育成支援 賃上げへ助成拡充 政府、定着率高めも質も向上
〇07/21
バイト時給2.2%上昇へ 6月三大都市圏、最高に 民間調べ
〇07/27
手当で格差「一部違法」 大阪高裁判決 正社員と契約社員
〇07/28
賃金格差縮小、後押し 最低賃金24円上げ、過去最高
〇07/29
「官製」最低賃金、首相の念願 異例のスピード決着、過去最大24円上げ
〇07/31
自社株報酬、導入3倍に 1年で、企業統治指針に対応

◆労働時間・労務管理
〇07/16
トヨタの労組執行委員 初の工場出身女性 来年にも、多様な声反映
〇07/16
働き方改革、時間短く 19時以降は残業禁止 有休休暇の年間計画
〇07/20
専門性高い「上級職」追加 アステラス、研究員に
〇07/21
イオンが「在宅店長」 人口減でも働き手確保、東北の試み
〇07/21
年休取得65%で100万円を寄付 武田、育児支援のNPO法人に
〇07/22
無許可で医師らに当直 千葉の6病院 労基署、一部立ち入り
◯07/23
マタハラで懲戒明記 就業規則で厚労省指針
◯07/25
「管理職めざす」女性57% 新入社員昨年調査 男性は94%
◯07/26
元ボイラー工と和解 石綿賠償訴訟、国が初めて 東京地裁
◯07/27
男性の育休取得、過去最高の2.65% 厚労省、昨年度調査
◯07/29
「いじめ・嫌がらせ」最多 4年連続 労働局、昨年度の相談
◯07/29
「すき家」全店長、転勤なし パートら登用しやすく 20年度末までに
◯07/29
契約社員190人、無期雇用に転換 コスモスイニシア
◯07/31
ゼンショー 介護の時短勤務、期間を無制限に 育児休業規定も見直し

◆医療・介護
〇07/28
高額薬、値下げへ 適正投与の指針、議論始動 厚労省

◆年金・企業保険・社会保険
〇07/22
公的年金が選別投資 環境や企業統治重視の企業 年度内にも
〇07/26
年金債務最大91兆円 上場3600社、マイナス金利で 昨年度末
◯07/28
個人型確定拠出年金 ベネフィット・ワン参入 お金のデザインと提携
◯07/28
社会保障改革巡る議論 小泉氏ら若手議員再開
◯07/30
公的年金、将来に不安も GPIF、15年度運用損5.3兆円 円高・株安響く
◯07/31
雇用保険、国庫負担を圧縮 財務省、社会保障財源を調整 介護待遇改善に充当
◯07/31
公的年金が「ESG投資」採用 持続成長への新常態に

◆その他
◯07/26
県内女性社長5割増 昨年2.2万人、5年前比
〇07/28
平均寿命、男女とも最高 女性87.05歳、世界2位に後退





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-08-08 10:24 | 人事労務最新情報  

8月2日までのお役立ち情報

経団連が他の経済3団体と共同で、「経営トップによる働き方改革宣言」の公表を行っています。

政府側の動きを受けて、経済団体も対応しだした感を強く受けます。

どんなことにも言えますが、変えようとするときには、経営トップの明確はリーダーシップと管理職自らの意識改革が求められますね。


◆07/22 エン・ジャパン
転職先に馴染むために必要なことは?
転職先で起こしがちな失敗は「前職の仕事のやり方を持ち込むこと」。

◆07/25 リクルートキャリア
働きたい組織の特徴(2017年卒)
全ての属性で「仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる」が高い


◆07/26 エン・ジャパン
ミドルが選ぶ「理想の上司」ランキング発表。
ミドルが実際の上司に感じている不満とは…?

◆07/27 経団連
「経営トップによる働き方改革宣言」の公表について
仕事の質を高めながら、労働時間の是正や年休の取得の促進が喫緊の課題

◆07/27 東京商工リサーチ
「上場2,218社の平均年間給与」調査(2016年3月期決算)
平均年間給与は622万3,000円で、前年より7万4,000円(1.2%増)増

◆07/28 HITO総研
アルバイト・パートに「選ばれる」面接のために
属性別にみた面接のポイント


◆07/28 厚生労働省
平成28年度地域別最低賃金額改定の目安について
目安はAランク25円、Bランク24円、Cランク22円、Dランク21円

◆07/29 エン・ジャパン
エン転職ユーザーアンケート
仕事でストレスを感じる要因、第1位は「上司との人間関係」

◆07/29 厚生労働省
正社員求人の動向
改善してきた正社員の求人倍率

◆08/01 リクルートワークス研究所
賃金に対する美徳と分配
非正社員の賃上げに向けては、分配と交渉の仕組みに立ち返った議論が必要

◆08/02 インテリジェンス
転職成功者の年齢調査(2016年上半期)
転職成功者の平均年齢は32.3歳、男女ともに過去最高値を更新



□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-08-08 10:22 | お役だち情報  

7月前半の人事労務最新情報

新卒学生の採用として、インターンが注目されてきていますが、行政と財界を交えた検討会が始まったようです。

日本でインターンに参加する学生はわずか2.6%で、欧米の60%とは大きな差があるんだそうです。

◆日本経済
〇07/02
県内景況感2期ぶりに悪化 日銀6月短観 製造業、円高響く
〇07/08
一致指数3か月ぶり低下 5月、景気判断は据え置き
◯07/08
日銀、景気判断を維持 関東甲信越、個人消費は下げ 7月報告
◯07/09
街角景気2ヵ月連続悪化 南関東6月 英EU離脱、円高懸念

◆雇用・採用
◯07/02
求人倍率1.05倍に上昇 県内5月、福祉など人手不足
〇07/06
インターン通じた採用、新卒への解禁議論 3省、検討会立ち上げへ
◯07/06
大学生、就職内々定65% 面接解禁1ヶ月 企業、採用活動早める
〇07/08
大学中退者、非正規多く 25~34歳は54%、平均の2倍 東大調査
〇07/08
保育士志望者、現場へ 厚労省、1万人の賃金助成
〇07/13
インターン実態調査へ 3省が初会合 採用との関係焦点
◯07/14
転職求人数 6月2.2%増 19か月連続最高

◆賃金・賞与
〇07/01
報酬1億円以上の役員 前期、最多の414人に
〇07/06
今春の賃上げ2.0% 連合が最終集計 円高などで伸びは鈍化
〇07/07
賃上げ前年割れ 4年ぶり 今春、大手企業2.27% 経団連最終集計
〇07/13
主婦パート時給、平均1081円 「週5日」求人が増加 民間調べ、事務職で上昇
〇07/14
ボーナス伸び率半減 今夏1.03%増、非製造業は拡大 本社最終集計
〇07/15
派遣時給、37ヵ月連続プラス 三大都市圏6月1627円に

◆労働時間・労務管理
〇07/09
介護休業、対象広く 離職防止、軽度でも 厚労省
〇07/09
歓送迎会後の事故死、労災 最高裁判決 残業のため帰社中
〇07/10
柔軟な働き方推進 化粧品・日用品、人材を確保
〇07/15
カラオケ店仕事場に 東急電鉄、パセラと連携
〇07/15
生産性向上の視点必要 働き方改革 分配偏重の懸念も
〇07/15
働き方改革、成長底上げ 残業時間に上限・雇用保険料下げ 財務・厚労省

◆医療・介護
〇07/01
介護問題映す無届けホーム 高齢者、低料金で受け入れ
◯07/12
メタボ健診受診 国の目標下回る 14年度は5割弱
◯07/15
高齢者医療費、上げ議論 「後期」窓口負担や高額療養費 厚労省部会

◆年金・企業保険・社会保険
〇07/01
国民年金納付率上昇63.4% 昨年度
〇07/05 
47国民年金基金合併 19年4月メド 管理コスト削減
◯07/05
公的年金評価損、足元で拡大か 「4~6月5兆円」と民間試算
◯07/08
確定拠出年金に楽天証券参入へ
◯07/12
年金受給、納付10年で 首相、内需下支え きょう指示
◯07/14
保有株の銘柄開示 公的年金 まず29日、14年度末時点

◆その他
◯07/07
県内創業融資7%増 昨年度件数、女性向け伸びる 日本公庫
〇07/14
県内人口1万9485人増 1月時点、都市部への流入続く
〇07/14
日本の人口7年連続減 減少幅最大の27万人「東京一極集中」止まらず





□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-07-22 19:34 | 人事労務最新情報  

7月21日までのお役立ち情報

内閣が6月に閣議決定した「ニッポン一億総活躍社会」の内容に関わるテーマのレポート等が続々出ていています。

特に注目したいのは、7月19日に経団連が公表した「同一労働同一賃金の実現に向けて」です。

今後に大きな影響を及ぼしていく予感がします。

◆07/06 産労総合研究所
2016年 決定初任給調査~引上げ企業は前年からわずかに減少。
初任給額は全学歴で前年を上回るも上昇幅は微増。

◆07/08  厚生労働省
「パワーハラスメント対策導入マニュアル」(第2版)を公表します
新たに職場のパワーハラスメントの相談対応方法をまとめました


◆07/11 第一生命経済研究所
子育て世代の年次有給休暇の取得意識
子どもがいる正社員の休暇に対する意識調査より

◆07/11 第一生命経済研究所
健康づくりへの企業の取り組みに対する従業員の意識
民間企業正社員に対するアンケート調査より

◆07/13 リクルートマネジメントソリューションズ
管理職意向の変化に関する実態調査
昇進前後で管理職として仕事をしたい気持ちはどれくらい変化するのか


◆07/14 大和総研
「介護離職ゼロ」に求められる視点
介護等離職者の再就職支援・正規雇用化に向けた具体策も必要では

◆07/14 リクルートワークス研究所
日本企業の給与制度・等級制度のいま
年功給は低いが、職能等級を重視

◆07/14 リクルートジョブズ
2016年6月度 派遣スタッフ募集時平均時給調査
三大都市圏の6月度平均時給は1,627円。2013年6月から37カ月連続で前年同月比プラス

◆07/14 インテリジェンス
2016年6月 転職求人倍率 1.02倍
求人数は19カ月連続で過去最高値を更新 採用抑制の気配見えず

◆07/15 ニッセイ基礎研究所
働き方改革はどこに向かうのか
時間制約のあるフルタイム勤務への「移行」と「多元化」


◆07/15 NTTデータ経営研究所
テレワークが牽引する働き方改革
全員参加型社会へのシナリオ:新たな一億総活躍のかたち


◆07/19 経団連
同一労働同一賃金の実現に向けて

◆07/20 産業能率大学
女性活躍推進のカギは職場管理者のマネジメント
基本を徹底することで打開できる


◆07/20 大和総研 
健康経営に取り組むきっかけは何か
必要性を認識する5つのパターン


◆07/21 エンジャパン
企業の女性活躍推進実態調査2016
女性社員の活躍・定着に取り組んでいる企業は、従業員数301名以上で83%、300名以下は45%




□◆◇■このブログは、ヒューマンリソースみらいが運営しています□◆◇■

c0105147_1234947.png







横浜の賃金制度・人事・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい
http://www.hr-mirai.com/


横浜の労働保険・社会保険の手続、給与計算は社会保険労務士事務所みらい
http://www.4166.jp/index.html

[PR]

# by mirai-jouhou | 2016-07-22 19:32 | お役だち情報